Sponsored Contents

最新記事

Image credit:
Save

ねこピアノ

Ittousai, @Ittousai_ej
2006年2月25日, 午後08:06
12シェア
0
11
0
1

連載

注目記事

人気記事

本日限り!ポケモンGO、『なみのりピカチュウ』大発生は20日(土)正午から15時まで。初の #PokemonGOCommunityDay

本日限り!ポケモンGO、『なみのりピカチュウ』大発生は20日(土)正午から15時まで。初の #PokemonGOCommunityDay

Ittousai, 12 時間前
View
IQOSホルダーに直結して充電できるマグネットアダプターを発見!:電脳オルタナティヴ

IQOSホルダーに直結して充電できるマグネットアダプターを発見!:電脳オルタナティヴ

View


17世紀のイエズス会士にして学者のアタナシウス・キルヒャーが著書Musurgia Universalis で伝えている楽器。とある王侯の気を紛らわせるために制作された(とされている) ねこピアノにはそれぞれ音程の違う鳴き声の猫が収めらていて、鍵盤と連動した釘で尻尾を突いて演奏するしくみ。

イラストだと2, 3, 6番目のネコがしっぽを突かれているようですね。現代日本の感覚・法律では思いきり犯罪ですが、制作・運用上の困難からすると恐らく実際に作られてはいないと思われるので安心してください。キルヒャーは太陽の輪切りや猫ピアノや実在しない怪物なども描いていますがそれはあらゆるものを描いたからであって、実際はとっても偉大な人物です。

[via wmmna]
12シェア
0
11
0
1

Sponsored Contents