Sponsored Contents

最新記事

Image credit:

CUBE WORLDも分解レビュー

Ittousai , @Ittousai_ej
2006年3月31日, 午後04:02
8 シェア
0
0
8
0
0

連載

注目記事

人気記事

速報:スーパーファミコン(SNES)ミニ発表。幻の未発売作『スターフォックス2』を初収録!🦊(更新:国内でも発表!)

速報:スーパーファミコン(SNES)ミニ発表。幻の未発売作『スターフォックス2』を初収録!🦊(更新:国内でも発表!)

View
ミニ スーパーファミコン国内発表。幻の『スターフォックス2』、パネルでポン、FE紋章の謎も含む国内版21本内蔵

ミニ スーパーファミコン国内発表。幻の『スターフォックス2』、パネルでポン、FE紋章の謎も含む国内版21本内蔵

View


めでたく日本版も発売されたつながる棒人間ワールドことCUBE WORLDですが、デジタル玩具の例に漏れず分解レポートが公開されています。

リンク先Rainy Day Magazineではばらし方の注意と写真多数。細かいパーツの分析はこれから。



こちらが棒人間エンジンを収めているらしいパーツ。手元のキューブをひとつ分解してみようという方は参考にどうぞ。もしかしたら全種類が同じROMを使っているかもしれないし、研究が進めばパターンをデータとして吸い出したり編集できるようになるかもしれません。ずっと見ていられるように自動電源OFFを無効にするくらいならできるかも。



日本では「20代~30代の流行に敏感な若者に向けた新しいエンターテインメントの提案 」(バンダイ)としてモノトーンのインテリア(?)扱いで売られているようですが、メーカーRadicaの公式サイトはフラッシュ多用でお薦めです。


[via MAKE:Blog]

8 シェア
0
0
8
0
0

Sponsored Contents