Sponsored Contents

最新記事

Image credit:
Save

ジェット降下翼GRYPHON続報

Ittousai, @Ittousai_ej
2006年6月6日, 午後05:00
0シェア
0
0
0
0

連載

注目記事

IQOS、gloより5倍お得な加熱式タバコ「ヴェポライザー」で知っておきたいこと使い方やメンテ術解説(世永玲生)

IQOS、gloより5倍お得な加熱式タバコ「ヴェポライザー」で知っておきたいこと使い方やメンテ術解説(世永玲生)

View
Amazon Echo Dot速攻レビュー。スキル試行は最初のスマホ的な楽しさ、日本語周りは意外な弱点が

Amazon Echo Dot速攻レビュー。スキル試行は最初のスマホ的な楽しさ、日本語周りは意外な弱点が

石川温, 11月16日
View

人気記事



通勤・通学に使うコンシューマ版が発売されるわけでもないのに続報を載せてどうするのかやや疑問に思わなくもないジェット降下翼システムGRYPHONですが、前回の記事では分からなかった前面の写真を見かけたのでやっぱり掲載します。

リンク先Flight Globalの記事によると翼幅は約1.5メートル、ひとつ7kgのジェットエンジン×2を含むシステム全体の重量は約30kg(パラシュートは含まず)。翼に内蔵される燃料タンクの容量は約2リッターなど。エンジン搭載版のテストフライトは2007年Q3を予定。



前回の写真はこちら。暗くてよく見えませんが、普通にパラシュートを背負ってます。


0シェア
0
0
0
0

Sponsored Contents