Sponsored Contents

最新記事

Image credit:
Save

投影式バーチャル・ピアノ &バーチャル・パーカッション

Ittousai, @Ittousai_ej
2006年8月4日, 午後10:30
14シェア
8
6
0
0

連載

注目記事

人気記事

iPhone X、ノッチ不評で2018年夏には生産終了?秋に新モデル登場か(KGIアナリスト予測)

iPhone X、ノッチ不評で2018年夏には生産終了?秋に新モデル登場か(KGIアナリスト予測)

Kiyoshi Tane, 3 時間前
View

山形の企業DIDがレーザー投影式のヴァーチャル・ピアノを開発。高さ10センチ・縦横3センチほどの本体から投影される鍵盤に指を乗せると本体内蔵のスピーカーから音が鳴ります。つまりtanomi.comで売っているバーチャルキーボードの鍵盤楽器版。

いちおう「鍵盤楽器」なのにポケットに入れて持ち運ぶこともでき、ピアノのほか各種の音色も出せる......のが売り。音の強弱を再現することも「技術的には」可能とのこと。一台1万5000円程度で11月発売予定。

ノベルティアイテムなので2オクターブ分しかなくても気にしてはいけません。Read先は製品サイトですがかなり壮絶なFlashに歓迎されるため読売新聞の記事またはDIDのページのほうをおすすめします。


DIDではピラミッド型のヴァーチャルパーカッションも開発中。


[本家Engadget]

14シェア
8
6
0
0

Sponsored Contents