パッケージ売りのWindows Vistaにはそのままインストールできる通常版と、XP / 2000がインストールされているPCに適用する割安なアップグレード版があります。というわけで、諸般の事情でアップグレード版だけでクリーンインストールしたいときに使えるトリックが発見されました。

やり方は簡単。まず1. VistaのDVDから起動してインストールを選びプロダクトキーを入力しない。 2. すると30日お試し版Vistaになるため、ここでもう一度DVDからインストールして今度はキーを入力。だけ。

どうやら一枚のDVDに全エディションのVistaが入っているのとおなじく、アップグレードのDVDでもフル版が入っているようです。試したい方はお早めに。



アップグレード版Windows Vistaをクリーンインストールするトリック
広告

0 コメント

広告