Sponsored Contents

最新記事

Image credit:
Save

Icronから「電力線USB 2.0」技術

Ittousai, @Ittousai_ej
2007年6月19日, 午後01:00
0シェア
0
0,"likes":0
0

連載

注目記事

1億画素超えカメラ搭載スマホ、シャオミ「Mi Note 10」のグローバル版を試す。日本での発売に期待
12

1億画素超えカメラ搭載スマホ、シャオミ「Mi Note 10」のグローバル版を試す。日本での発売に期待

View



有線・無線のUSBエクステンダやDVIエクステンダのIcronが、世界初という「USB 2.0 over 電力線」技術を発表しています。物理層に松下のHD-PLCチップを利用したもので、PCのUSBポートからドングルを介して壁のコンセントへ、屋内の別のコンセントに接続した4ポートUSBでキーボードやストレージ類、ウェブカメラ、プリンタなどが使えるというもの。PCからは透過的に扱えるためドライバなどは不要、OSを問わないのも利点。最大速度は「190Mbps」とあるもののたぶんHD PLCレベルの話でUSB転送の速度は不明。

電力線LANで良いような気がしますが、PCに直接USB機器をつなぐところまでは理解できてもネットワークをセットアップしてたとえばプリンタサーバを設定する、といったややこしいことは無理という場合、あるいは家中で変USBガジェットを使いたい方には意味があるかもしれません。テクノロジーデモなので製品化の予定は不明。


広告掲載についてのお問い合わせは ad-sales@verizonmedia.com までお知らせください。各種データなどは こちら のメディアガイドをあわせてご覧ください。

0シェア
0
0,"likes":0
0

Sponsored Contents