Sponsored Contents

appleの最新記事

Image credit:
Save

まだ出るiPhone新情報&先行インプレッション

Ittousai, @Ittousai_ej
2007年6月24日, 午後07:00 in Apple
1シェア
0
1
0

連載

注目記事

HomePodレビュー。Apple MusicとSiriが家に来るスマート高音質スピーカー

HomePodレビュー。Apple MusicとSiriが家に来るスマート高音質スピーカー

Ittousai, 8月13日
View


6月29日の発売を直前にしてまだ続くiPhoneの新情報、および立場上どこのどなたとは書けないもののすでにiPhoneを常用している方々からの証言をかるく列挙してみると:
  • ソフトウェアキーボードは端的に表現して「期待はずれ」。一般的なスマートフォンのミニキーボードのように親指2本で打とうとすると2,3キーが同時に認識されてしまい誤入力が多発。一番良い方法はアップルのデモ(上画像)のように一本指で打つこと。証言を得られたかぎりでは、みな何日か親指打ちを練習して挫折した模様。
  • 誤入力の自動修正は簡単な単語にしか機能しない。固有名詞は認識しない。これはアップデートで辞書が進化すれば改善できるはず。
  • 「BlackBerryの代替にはならない。テキスト入力には不向き。ビジネス製品じゃない。」
  • タッチスクリーンはやや強めに押さないと反応しない(らしい)。多少の慣れが必要。
  • 同梱されるのはドック(写真)のほか画面を拭くクリーニングクロス、小型のACアダプタ。
  • iPhoneと同時に発表されていたBluetoothヘッドセット(片耳)は$120くらいで販売予定。ヘッドセットとiPhoneを同時に充電できる独自のドックが付属。ヘッドセットもMagSafe風のミニ磁石固定を使う。
続きはヘッドセットの印象、ブラウザの使い心地、注目のYouTubeアプリのちょっとあれな証言など。


  • BTヘッドセットはアップルお得意の一見みえないLEDを採用。写真どおりに小さくエレガントらしい。音質は「普通」。引っかけるクリップはなく直接耳に。
  • ブラウザは「ちゃんと機能する」ものの、データ通信が3GではなくEDGEなのでやはり読み込みは遅い。すでに3G携帯に慣れたユーザには辛そう。
  • 電話帳はスクロールして探すか右側に縦に並んでいるアルファベットをドラッグ。QWERTYキーボード付きのスマートフォンでよくあるキーボードで名前(の頭文字とか)を打って絞り込み>選択はできない。
  • (北米で初代iPhoneを使う人には)やや残念なお知らせ。先日発表されたデモでなかなか良さそうだったYouTube on iPhoneはEDGEではまともに見られない。基本的には無線LAN圏内用。

キーボードについてはジョブズ聖下も「iPhoneにキーボードを載せようという意見は社内でまったくなかった」。「物理的なキーボードより優れている」と言い切っただけにもしかするとすごいのかも、という期待もありましたが、「やっぱりソフトウェアキーボード」のようです。ブラウザの読み込みが遅い&YouTubeもさくさく使えないのはEDGEしか使えないことからまあ予想どおり。3G版では問題にならない、といいですね。




「TechCrunch Tokyo 2019」11月14日、15日に開催



広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

関連キーワード: apple, iphone
1シェア
0
1
0

Sponsored Contents