Sponsored Contents

microsoftの最新記事

Image credit:
Save

Xbox 360 北米で正式に値下げ

Ittousai, @Ittousai_ej
2007年8月7日, 午後02:00 in Microsoft
0シェア
0
0
0
0

連載

注目記事

IQOS、gloより5倍お得な加熱式タバコ「ヴェポライザー」で知っておきたいこと使い方やメンテ術解説(世永玲生)

IQOS、gloより5倍お得な加熱式タバコ「ヴェポライザー」で知っておきたいこと使い方やメンテ術解説(世永玲生)

View

人気記事

ポケモンGO、伝説のポケモン『グラードン』出現。1月15日まで

ポケモンGO、伝説のポケモン『グラードン』出現。1月15日まで

Ittousai, 11 時間前
View
来ました。しばらく前からの噂や小売店からの流出情報のとおり、マイクロソフトは北米地域でのXbox 360値下げを正式に発表しました。値下げ幅は:
  • 「通常版」にあたるプレミアムシステム (20GB HDD)が$50安くなって$349.99へ。
  • 「高級版」のエリート (120GB HDD、HDMI端子)が$30下がって$449.99。
  • 「バリュー版」のコアシステム (HDD非搭載)が$20落ちて$279.00に。
新価格は「ビデオゲーム史上最高のホリデーラインナップ」の幕開けとして、全米の小売店で8月8日から適用されます。約一週間後の8月14日には怪物シリーズの最新作 Madden NFL 08が登場予定。

参考までに「史上最高」というラインナップの一部をプレスリリースから引けば、上記のマッデンのほかHalo 3、Guitar Hero III、Rock Band、Xbox 360独占タイトルとしてはBioShock、ロストオデッセイ、Blue Dragon、Scene It?, PGR4 (1, 2, 3), Mass Effect, NARUTO, エースコンバット 6など。

日本ではほぼ誰も知らないし予定もないタイトルがいくつも含まれていますが、まあたしかに北米では史上空前を名乗っておかしくないラインナップです。末尾にさりげなく記述されているところによると、NPD調べによるXbox 360のアタッチレート(一台あたりのソフト売上本数)は6.1とのこと。
関連キーワード: microsoft, xbox 360, Xbox360
0シェア
0
0
0
0

Sponsored Contents