Sponsored Contents

ipodの最新記事

Image credit:

いまiPodを買おうと考えている皆様へ

Ittousai , @Ittousai_ej
2007年8月17日, 午後04:00 in Ipod
21 シェア
0
0
21
0
0

連載

注目記事

人気記事

ミニ スーパーファミコン国内発表。幻の『スターフォックス2』、パネルでポン、FE紋章の謎も含む国内版21本内蔵

ミニ スーパーファミコン国内発表。幻の『スターフォックス2』、パネルでポン、FE紋章の謎も含む国内版21本内蔵

View


とても賢明なご判断だと思います。iPodが非常に優れた製品であり圧倒的な支持を受けていることはいまさら語るまでもありませんし、5.5G iPodがおよそどんな製品か知って購入するのであればきっと満足できるはずです。日進月歩のデジタルガジェットはやはり欲しいときが買い時ではないでしょうか。

----
紙幅が余ってしまったのでいつものうわさ話などを少々。アップル内部から何らかの情報を得ているわけではまったくないとまずお断りしたうえで続ければ、先日の北米小売でさりげなく値下げ以来、出荷量はずいぶんと絞られてきているようです。アップルは2003年から毎年iPodの新モデルを発表していますが、新製品発表前の在庫量調節もほぼ必ず観測されてきました。

実際の6G iPod(あるいは3G nano、あるいは新ライン)がどのような製品になるかはもちろん秘密中の秘密ながら、ジョブズ総帥が社内向けキーノートで語ったとされる「OS XはMac / iPhone / 現在開発中のiPod数機種を動かすOS"グループ"」という言葉にもあるように、いずれはiPhoneとおなじくOS XベースのタッチスクリーンiPodが登場することは確実といえるでしょう。

iPhoneが2007年の新iPodではないか、という説もあるものの、ジョブズ総帥もたびたび公言しているように「iPhoneはMac ・ iPod(iTunes)と並ぶ第三の柱」。つまりiPodとiPhoneはあくまで別のビジネスとして展開する以上、今年もiPodの新モデルが登場するというのは無理のない予想です。時期についていえば、2004年からは例年9月または10月に発表がおこなわれてきました(前回は2006年9月12日の"Showtime"キーノート)。

2006年のインタビューでジョブズ総帥が語ったのは「常に進歩してゆく技術にあわせて、常に新しい製品を届けたい。」「いつでも最新で最高のものが欲しいなら、最低でも年に一度は新しいiPodを買わなければならない」。今年の「年一回」がまた9月~10月になるかどうかは断言できませんが(11月1日かもしれないしずれてクリスマスかも)、明日5.5Gを買って来月6Gを買うのもそれはそれで見識ある生き方といえるのではないでしょうか。
関連キーワード: ipod
21 シェア
0
0
21
0
0

Sponsored Contents