Sponsored Contents

appleの最新記事

Image credit:
Save

iPod classic 1.0.2にHDDが止まらないバグ?

Ittousai, @Ittousai_ej
2007年10月19日, 午前05:00 in Apple
0シェア
0
0
0
0

連載

注目記事

IQOS、gloより5倍お得な加熱式タバコ「ヴェポライザー」で知っておきたいこと使い方やメンテ術解説(世永玲生)

IQOS、gloより5倍お得な加熱式タバコ「ヴェポライザー」で知っておきたいこと使い方やメンテ術解説(世永玲生)

View

人気記事

Google、AIを太陽系外惑星発見プロセスに応用。機械学習で「見逃していた惑星」を複数発見

Google、AIを太陽系外惑星発見プロセスに応用。機械学習で「見逃していた惑星」を複数発見

View


ソフトウェアに大きな変更があったためか各機種そろってバグ発見と修正の続いている新iPodですが、バージョン1.0.2にアップデートしたiPod classicではしばらく放置しただけでバッテリーが空になってしまうかなり困った不具合が多数報告されているようです。

ひとくちにバッテリーの問題といってもさまざまな要因が考えられますが、各地のフォーラム等ではある条件でHDDの回転が止まらなくなり急速にバッテリーを消費しているのではないかと推測されています (CoverFlowのもたつきに対応するためHDDの休止タイミングを弄ったらバグを入れてしまった?)。ただしアップルに交換して貰った個体では1.0.2でも問題がないという報告もあり、まだ断定できるものではありません。

とりあえずの自衛策としては、問題がはっきりするまでしばらくアップデートしないまま様子を見るしかないようです。ハードウェアの改良が進み再生可能時間が長くなった現在では以前ほど話題になりませんが、リチウムイオンバッテリーは充電を繰り返すたびに非可逆的に目減りしてゆく使い捨て部品。ユーザーには電池交換ができず有料修理扱いになるiPodではなおさら充電サイクルの無駄遣いをするバグには気をつけていただきたいものです。


Read -- 米Apple サポート公式フォーラムのスレッド #1
Read -- その2
Read -- iLounge フォーラムの該当スレッド
関連キーワード: apple, bug, ipod, ipod classic, IpodClassic
0シェア
0
0
0
0

Sponsored Contents