Sponsored Contents

honey beeの最新記事

Image credit:
Save

ウィルコムWX331K HONEY BEE 最薄&デコラティブメール対応音声端末

Ittousai, @Ittousai_ej
2008年1月21日, 午後03:01 in Honey Bee
1シェア
0
1,"likes":0
0

連載

注目記事

折り畳めてとっても軽い!1万2000円の小型ジンバル「VLOG Pocket」はYouTuber入門におすすめ(小彩 楓)

折り畳めてとっても軽い!1万2000円の小型ジンバル「VLOG Pocket」はYouTuber入門におすすめ(小彩 楓)

小彩 楓, 11月17日
View
世界初の完全分離骨伝導イヤホン「earsopen PEACE」でネクストレベルの「ながら聴き」を体感

世界初の完全分離骨伝導イヤホン「earsopen PEACE」でネクストレベルの「ながら聴き」を体感

View


ウィルコムから、2008年春モデルPHS端末 HONEY BEE (ハニービー)が発表されました。HONEY BEE (WX331K)は京セラ製のスリムなストレート型音声端末。ウィルコムの「デコメ」こと「デコラティブメール」に対応、ウィルコム対応機種同士や他社端末と装飾メールのやり取りができます。

基本仕様は2インチQVGAディスプレイ、カメラなし、Ir対応、サイズはウィルコム音声端末最薄の約42×9.9×120mmで75g。ブラウザにはOperaを採用します。位置づけとしてはnicoのW-SIMではない版、あるいは9(nine)がポップになったような、ウィルコム同士定額の通話やメールを主に使う層向けのカジュアルな端末です。お約束のカラーバリエーションはもちろん、数字ボタンの刻印が浮き彫りになっていたり発信ボタンが斜めに持ち上がった受話器だったりとデザインもポップな仕上がり。発売はホワイト・ブラック・ピンクが2月下旬、イエロー・ブールは3月中旬の予定。

Read - Willcom HONEY BEE
Read - 京セラ


広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

関連キーワード: honey bee, HoneyBee, kyocera, phs, willcom
1シェア
0
1,"likes":0
0

Sponsored Contents