Sponsored Contents

fujitsuの最新記事

Image credit:

富士通LOOX U/LifeBook U Atom版は3.5G・GPS内蔵、プレミアム価格

Ittousai , @Ittousai_ej
2008年5月17日, 午前02:26 in Fujitsu
0 シェア
0
0
0
0

連載

注目記事

「単身40代が日本を滅ぼす」との調査をNHKが解説「AIは、人の顔色を伺って結果を出したりしない」

「単身40代が日本を滅ぼす」との調査をNHKが解説「AIは、人の顔色を伺って結果を出したりしない」

View

人気記事

ニンテンドースイッチのJoy-Con、特許侵害で提訴。Gameviceが生産および販売停止と損害賠償を求める

ニンテンドースイッチのJoy-Con、特許侵害で提訴。Gameviceが生産および販売停止と損害賠償を求める

View


IDFなどに試作機が展示されていた富士通のAtom搭載UMPCについて、続報がいくつか出始めています。 型番はLifeBook U (国内ではLOOX U)シリーズの「U2010」。参考出品時のおさらいとリンク先DigiTimesの未確認情報をまとめれば、仕様は:
  • 5.6インチ 1024 x 600 タッチスクリーンディスプレイ (現行のインテルA110版 LOOX Uとおなじ)
  • インテルCentrino Atomプラットフォーム
  • (少なくとも一部の市場では) 3.5Gデータ通信およびGPSを内蔵
  • 重量は610g
  • 台湾では7月出荷、価格は4万台湾圓 (約13万円) 程度。
「ガンダムっぽい」デザインの現行LOOX Uは同時押しマニア垂涎の縦五段56キーボードを採用していましたが、U2010では6段となりキー数も増えています。またディスプレイ左右下端の切れ上がったデザインも変更されたようです。価格や発売時期についてはあくまで未確認情報。国内のコンシューマー向け「LOOX」としても正式に発表されてすらいない存在ですが、数少ない国内メーカー製のCentrino Atom製品としてぜひはやめの投入を期待したいところです。

関連キーワード: fujitsu, loox u, LooxU
0 シェア
0
0
0
0

Sponsored Contents