マイケル・デル会長が投入予定を明らかにしていたデルのミニノートPCがついに姿を表しました。公式Blogで画像だけが公開されたのは「次の10億人のインターネットユーザー向け」と表現される製品。カテゴリーとしてはAsusのEee PC、あるいは宿敵HP のHP 2133に対抗する低価格ミニノートPCに位置づけられます。名称はファイル名から仮に"mini Inspiron"としていますが、正式発表でどのような名前になるかはまだ分かりません。

仕様についても一切公開されていないものの、事前の未確認情報では8.9インチディスプレイ、Windows XP HomeまたはUbuntu、ディスプレイの上にウェブカメラ、8-in-1メディアカードリーダ、デルの既存ラインナップと同様のダイレクトメディア再生ボタン(OSの起動を待つ必要がないあれ)、「多彩な無線接続オプション」、500ドル以下。詳細は来週のComputexあたりで正式に発表されると思われます。

デル、Eee PC対抗の低価格ミニノート "mini Inspiron"(仮)を公開
広告

0 コメント

広告