Sponsored Contents

celioの最新記事

Image credit:

Windows Mobile コンパニオンREDFLYに新モデル C7、C8N

Ittousai , @Ittousai_ej
2008年11月19日, 午後03:40 in Celio
14 シェア
0
2
9
0
3

注目記事

人気記事



8月に499ドルで一般販売を開始してわずか数日で100ドル引き、約1か月後には半額以下の「プロモーション価格」199ドルにまで下がっていたCelio REDFLYにいよいよ来るべきもの、ではなく予想外の新モデル 「REDFLY C7」「C8N」が登場しました。

CelioのREDFLYは8.3インチ800 x 480画面とフルQWERTYキーボードを備えたクラムシェル型の「Windows Mobile コンパニオン」。単体では機能せず、Windows Mobile スマートフォンとBluetoothまたはUSBで接続することにより外部ディスプレイ・外部キーボードとして作動するめずらしいデバイスです。いわば発売中止になったPalmのFoleoから単体動作モードを省いてWM対応にしたような製品。

今回登場した新製品は「C7」が初代の廉価版にあたり、画面を8.3インチから一般的な7インチに、バッテリー駆動時間を約3時間短く(初代は有線接続時 8時間)、価格を現行REDFLYの初期価格比で半額近い(あるいは実勢価格より30ドル高い) 229ドルにした製品。もう一方のC8Nは初代とほぼ同じ仕様のまま、iPodほかメディアプレーヤやゲーム機などのTV出力とつないで外部モニタとして使える"REDFLY Media Port"なるポートを追加したもの。こちらは299ドルですが、外部映像入力には20ドルの専用ケーブルが必要になります。出荷はいずれも12月初週より。$199に落ちたあたりからWindows Mobileスマートフォンに執着するモバイル機器マニアのコレクションとして極めて限定的な人気を得ていたREDFLYですが、2モデルを追加してさらに売る気満々のようです。
関連キーワード: celio, redfly
14 シェア
0
2
9
0
3

Sponsored Contents