Sponsored Contents

appleの最新記事

Image credit:
Save

iPhone ソフトウェア v2.2も脱獄に対応、PwnageTool 2.2.1, QuickPwn 2.2リリース

Ittousai, @Ittousai_ej
2008年11月23日, 午後08:40 in Apple
0シェア
0
0
0

連載

注目記事

iPhone 11 / Pro / Maxレビュー。「11以降」と旧型を分ける超広角カメラ標準化とAR・機械学習の関係

iPhone 11 / Pro / Maxレビュー。「11以降」と旧型を分ける超広角カメラ標準化とAR・機械学習の関係

Ittousai, 9月20日
View

絵文字やストリートビューの加わったiPhone ソフトウェア v2.2 提供開始からほどなく、脱獄ツールもv2.2に対応しました。PwnageTool 2.2.1またはQuickPwnでiPhone 3GをJailbreakすれば、純正App Storeのアプリでは実現できない・アップルのお許しがでないタイプもふくめ多才な自作アプリをインストールできるようになります。

手順はいつもとおなじ。脱獄だけでなく将来的にアンロック(他社のSIMカートで使う)までしたい場合、ベースバンドのアップデートを避けるため iTunes経由の純正v2.2アップデータもQuickPwnも使用せずPwnageToolでカスタムファームウェアを作ってインストール。別にSIMアンロックは気にしないという場合はQuickPwnでもPwnageToolでも。各種ツールのダウンロードリンクと.torrentファイル、確認用ハッシュはリンク先へ。



「TechCrunch Tokyo 2019」11月14日、15日に開催



広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

関連キーワード: apple, crack, hack, iphone, iphone 3g, Iphone3g, ipod, pwnage
0シェア
0
0
0

Sponsored Contents