Sponsored Contents

imaginationの最新記事

Image credit:
Save

Imagination、「国際的な家電大手」にPowerVRをライセンス ・ PSP2に採用?

Ittousai, @Ittousai_ej
2008年11月27日, 午前10:52 in Imagination
1シェア
0
0
0
1

連載

注目記事

米家電量販大手が音楽CD販売を終了へ。一方音楽ストリーミングではApple Musicがユーザー数を伸ばす

米家電量販大手が音楽CD販売を終了へ。一方音楽ストリーミングではApple Musicがユーザー数を伸ばす

View

人気記事

iPhoneを2文字で落とすバグ、送られると多数のアプリが利用不能に

iPhoneを2文字で落とすバグ、送られると多数のアプリが利用不能に

Ittousai, 2月16日
View

SoC向けグラフィックスコアのIPベンダーであるImagination Technologiesが、「国際的な家電大手」と次世代グラフィックプロセッサのIPライセンス契約に合意したと発表しました。

イマジネーションはグラフィックスコア PowerVRファミリの開発とライセンスをおこなう企業。PowerVRといえば古くはセガのドリームキャストに採用されたり不人気なPC用ビデオカードでも知られていましたが、現在ではさまざまなチップに組み込まれてたとえば iPhoneをはじめとする各社のスマートフォン、インテルのチップセット統合グラフィック、あるいはオープン携帯ゲーム機ことPandora (Ti OMAP 3530)などあらゆるところで使われています。

今回の発表は「近日リリースされるイマジネーションの POWERVR SGX グラフィックス プロセッサ ファミリーの新高性能製品」について、「国際的な家電大手」としか明かされていないパートナーとライセンス契約を結んだことにより、「POWERVR テクノロジーが大量生産の家電分野におけるリーチが拡大」を期待するという内容です。

さて、ここまでは公式な発表と背景説明ですが、EETimesでは詳しい筋からの情報として、この「国際的な家電大手」はソニーであり、近日発表という新グラフィックプロセッサコア はPSPの後継機に採用されると推測しています。問題の新グラフィックスコアはおそらくSGX55x。ただ
ライセンス契約で合意とはいってもPowerVR SGXというひとつの製品や規格があるわけではなく、実際に組み込まれるチップの設計・構成により大きく変わるため、仮に「PSP2」説が正しくても現時点で詳細が分かるわけではありません。とはいえ、新PSPのグラフィックはiPhone (とおそらくは後継機)や Pandoraとおなじベースになる(かもしれない)のは興味深い話です。
関連キーワード: imagination, powervr, psp, psp2, sony
1シェア
0
0
0
1

Sponsored Contents