Sponsored Contents

jasperの最新記事

Image credit:
Save

Xbox 360、さらに低消費電力&フラッシュストレージ内蔵の「Jasper」基板登場

Ittousai, @Ittousai_ej
2008年11月28日, 午後10:46 in Jasper
0シェア
0
0
0
0

連載

注目記事

人気記事

速報:『あそびの発明』Nintendo Labo発表。工作キットと任天堂スイッチを合体

速報:『あそびの発明』Nintendo Labo発表。工作キットと任天堂スイッチを合体

Ittousai, 1月18日
View
アップル、iPhoneの意図的な低速化を無効にできるアップデート提供。クックCEOが「誤解を招いたことをお詫び」

アップル、iPhoneの意図的な低速化を無効にできるアップデート提供。クックCEOが「誤解を招いたことをお詫び」

Ittousai, 12 時間前
View


先ほど第一報をお伝えしたXbox 360の新基板「Jasper」は各フォーラムでユーザーによる検証が進みほぼ確認といえる段階になりました。上はXbox-SceneフォーラムのMaddage氏が撮影した新基板の写真。また付属のACアダプタが150W品になっていることから推測されるシステム全体の消費電力低下・低発熱化に加えて、新基板の「アーケード」モデルには新たに内蔵フラッシュメモリストレージの追加が確認されています。

従来の「アーケード」モデルはHDDユニットが別売りになっているため前面スロットに挿入するメモリーユニットが同梱されていましたが、新「アーケード」では基板上に256MBのフラッシュメモリが載っており、ユーザーはメモリユニットと同様にゲームのセーブファイルやXbox LIVE関連の情報を保存しておけるようになりました。(といってもユーザーエリアは256MBよりさらに狭いため大きなダウンロードコンテンツは入りません)。

Jasper (と思われる新内部設計)が確認されているのは現在のところ「アーケード」モデルのみ。おそらくは米国と世界の年末商戦に向けて徐々に切り替わってゆくものと考えられます。続きは新アーケードを起動して内蔵MUを表示する動画。まあ低消費電力といっても現行「Falcon」世代のACアダプタから25W低くなっているだけの相対的なものではありますが、国内での流通開始が気になるところです。

関連キーワード: jasper, microsoft, xbox 360, Xbox360
0シェア
0
0
0
0

Sponsored Contents