Sponsored Contents

novaの最新記事

Image credit:

Palm、1月のCESに新OS「Nova」を出展へ

Ittousai , @Ittousai_ej
2008年12月15日, 午後08:29 in Nova
26 シェア
0
0
25
0
1

連載

注目記事

人気記事



それでも新OSさえ出れば!を何年も続けているうちにシェアも株価も大変なことになっているPalmですが、来月のCES 2009ではついに次世代 Palm OS "Nova" (仮称)を披露することになりそうです。上は関係者向けに送られている招待オンリーイベントの告知より。文言は"Come to CES / to see all that Palm New-ness you've been waiting for."。

財政的に不穏な状態が続いていたPalmは2007年に投資会社のElevation Partnersの出資を受け入れるとともに、元アップルのシニアVPとしてiMacやiPodの開発チームを率いていたベテラン Jon Rubinstein氏を迎えて新OSの準備に全力を注いでいると伝えられてきましたが、"Nova"のコードネームで知られる次世代 Palm OSについては2009年半ばに搭載デバイスが出荷予定というほかほとんど情報が公開されていません。

リンク先BusinessWeekの記事ではCESで"Nova"および最初のNova搭載デバイスが公開される見込みとしているものの、Novaの中身についてはメールなど基本的なメッセージングとビジネス向けのBlackBerry (RIM)とアップル iPhoneの間にある「fat middle」層を狙う、ユーザーに関するデータを「スマートに活用する」(たとえばカレンダーに出張の予定があれば、目的地の天気予報などを含んだリマインダを一日前に送ってくるetc)らしいなど漠然とした形容のみ。

大幅な拡大が予測されているスマートフォン市場とはいえ、Windows Mobile や Symbianに加えてアップルのiPhone / OS X、さらにGoogleのAndroidと有力なプラットフォームが次々と参戦しているだけに、いかにブランドのあるPalmでもよほど驚くようなOS / デバイスでないかぎり開発者とユーザーを奪い返すのは容易ではなかろう、でもこれだけ待たせたのだからさすがに何かあるはず、あってほしいという認識はアナリストにもかつてのPalm OSファンにも共通しているようです。
関連キーワード: nova, palm
26 シェア
0
0
25
0
1

Sponsored Contents