Sponsored Contents

logicoolの最新記事

Image credit:

ロジクールからトラックボール TrackManシリーズ 3製品

Ittousai , @Ittousai_ej
2008年12月19日, 午前11:34 in Logicool
1 シェア
0
1
0
0

連載

注目記事

「単身40代が日本を滅ぼす」との調査をNHKが解説「AIは、人の顔色を伺って結果を出したりしない」

「単身40代が日本を滅ぼす」との調査をNHKが解説「AIは、人の顔色を伺って結果を出したりしない」

View

人気記事



ロジクール (Logitech)からトラックボール TrackManシリーズのリフレッシュが発表されました。ラインナップは写真のロジクール コードレス オプティカル トラックマン(TM-400)、トラックマン ホイール (TM-250)、トラックマン マーブル(TM-150)の3製品。いずれもWindows XP / VistaとMac OS X対応で12月26日発売。

コードレス オプティカル トラックマンは製品名のとおり無線接続を採用、8ボタン1ホイールを搭載する上位機種。通常のマウスでいうホイール~右ボタンあたりに44mm径のボールを備えます。解像度は300dpi。バッテリーは単三電池 x2本。ロジクールオンラインストア価格は8980円。

トラックマン ホイールは普通のマウスのように左右ボタンとホイールを備え、親指の位置に34mm径の小さなボールを搭載するタイプ。こちらは直販4980円。トラックマン マーブルは左右対称のシンメトリデザインに4ボタンを搭載したエントリーユーザーにも分かりやすい製品。直販価格は3980円。基本的には色がかっこよくなった程度の更新です。


上はトラックマン ホイール (TM-250)。



こちらはトラックマン マーブル (TM-150)

関連キーワード: logicool, logitech, trackball, trackman
1 シェア
0
1
0
0

Sponsored Contents