Sponsored Contents

appleの最新記事

Image credit:
Save

ワイヤレスメモリカードのEye-Fi に iPhoneアプリ版が登場

Ittousai, @Ittousai_ej
2009年1月6日, 午前09:39 in Apple
0シェア
0
0
0
0

本Webページのアクセスデータについては、KDDI株式会社が以下Webページの「クッキー (Cookie)」の項に基づき利用いたします。
http://www.kddi.com/terms/requirements/#a06

連載

注目記事

IQOS、gloより5倍お得な加熱式タバコ「ヴェポライザー」で知っておきたいこと使い方やメンテ術解説(世永玲生)

IQOS、gloより5倍お得な加熱式タバコ「ヴェポライザー」で知っておきたいこと使い方やメンテ術解説(世永玲生)

View
Amazon Echo Dot速攻レビュー。スキル試行は最初のスマホ的な楽しさ、日本語周りは意外な弱点が

Amazon Echo Dot速攻レビュー。スキル試行は最初のスマホ的な楽しさ、日本語周りは意外な弱点が

石川温, 11月16日
View

人気記事


ワイヤレスメモリカードことEye-Fiに「iPhone版」が発表されました。Eye-Fiは一般のデジタルカメラに無線アップロード機能を追加する無線LAN内蔵SDメモリカード。iPhoneはつるつるを以て尊しとなすジョブズ思想あるいは全部インターネットで済ませればいいじゃない思想に基づきSDカードスロットを搭載していませんが、iPhone版の登場でめでたくEye-Fiアップロードが可能になりました。

......といってもiPhoneには当然ながら無線LANや2G / 3Gネットワーク接続機能が搭載されており、写真をオンラインにアップロードするくらいは各社のアプリでもMobileMeでもできる標準機能です。ではわざわざiPhoneアプリ版のEye-Fiが登場する理由は、デジタルカメラからのアップロードとおなじEye-FiのオンラインサービスをiPhone(のカメラ)からも使えるようになること。普段はデジカメ+Eye-Fi、カメラを持ち歩かないときは(やむを得ず) iPhoneで撮るというユーザーにとっては、どちらで撮影した写真もEye-Fiプラットフォーム経由でFlickrやPicasaに上げるなど統一して扱えるようになります。

またiPhoneアプリ版はカード版Eye-Fiの上位機種Eye-Fi Explorerとおなじく、撮影した写真に自動的にジオタグを付加します(これもiPhoneの標準機能)。iPhoneアプリ版はカード版のユーザーには無償でダウンロード提供されます。正確なApp Storeでの提供開始日は今後改めて発表される予定。提携サービスの多さやRSS / Twitter通知といった機能から単なるiPhoneアプリとしても便利そうですが、一般ユーザーへの提供などについてはまだ不明。
関連キーワード: apple, eye-fi, iphone, iphone 3g, Iphone3g
0シェア
0
0
0
0

Sponsored Contents