Sponsored Contents

最新記事

Image credit:
Save

新Mac mini、ソフト会社のプレスリリースに フライング掲載

Takashi Yamazoe
2009年1月6日, 午前11:37
1シェア
0
0
0
1

連載

注目記事

IQOS、gloより5倍お得な加熱式タバコ「ヴェポライザー」で知っておきたいこと使い方やメンテ術解説(世永玲生)

IQOS、gloより5倍お得な加熱式タバコ「ヴェポライザー」で知っておきたいこと使い方やメンテ術解説(世永玲生)

View
Amazon Echo Dot速攻レビュー。スキル試行は最初のスマホ的な楽しさ、日本語周りは意外な弱点が

Amazon Echo Dot速攻レビュー。スキル試行は最初のスマホ的な楽しさ、日本語周りは意外な弱点が

石川温, 11月16日
View

人気記事



前回のマイナーチェンジから1年5ヶ月間放置され、一時はディスコンかもしれないという噂まで出ていたMac miniにようやく確実そうな新型情報が入ってきました。DAMソフトウェアを販売するSeeFile社のプレスリリースによると、SeeFileのサーバソフトウェア(Ver 4.6)が「アップルの新Mac mini」に対応するとのこと。Mac miniのリフレッシュについてはMacWorld 2009が近づくにつれてMini Display PortとMini DIVを装備といった噂もでてくるようになりましたが、今回はソフトウェアメーカーの公式な発表文にはっきりと記載されているため信憑性は高いと思われます。が、仕様については(計)1TB HDDを載せられるといったこと以外不明。まもなく開催のMacworld 2009にはSeeFile社も出展予定です。
1シェア
0
0
0
1

Sponsored Contents