Sponsored Contents

ipodの最新記事

Image credit:

iPod touchマウントつきスナイパーライフル&弾道計算アプリ

Ittousai , @Ittousai_ej
2009年1月20日, 午後06:10 in Ipod
1231 シェア
23
1201
0
7

連載

注目記事

iPhone Xのナゾを実機でズバっと解決 カメラ機能はすべての面でワンランク上

iPhone Xのナゾを実機でズバっと解決 カメラ機能はすべての面でワンランク上

View

人気記事

ポケモンGO、ハロウィン イベントで第三世代が解禁?サマヨールほかルビー・サファイア組が起動画面に登場

ポケモンGO、ハロウィン イベントで第三世代が解禁?サマヨールほかルビー・サファイア組が起動画面に登場

View


写真は米陸軍制式採用の狙撃銃 M110 SASS (セミオートマティック・スナイパー・システム)。側面のレールマウントに取り付けられているのはアーマーケースに入ったiPod touch。孤独な作戦行動のなかで極限の忍耐力を試される狙撃手が銃を構えつつも「@simohayha 敵なかなかこない。帰りたい」などとTwitterできるように開発されたもの、ではもちろんなく、銃のメーカー Knight's Armament Companyが配布している弾道計算アプリ BulletFlightを使用するためのシステムです。

BulletFlightは使用する銃とカートリッジのプロファイルを選択したうえで当日の天気や気温、湿度、風速と風向き、角度といった数値を入力することにより正確な射撃を支援する弾道計算機アプリ。日本のApp Storeでも1400円で撃っています。もとい売っています。銃はともかくiPod touchが各国軍や治安維持組織で採用されるとは思えないものの、アップル原理主義者への揶揄は控えめにしてゆこうと思わせられる画像です。続きはBulletFlightのスクリーンショット一枚。

[Via The Firearm Blog]

Read -- M110 スナイパーライフル + iPod touchマウント
Read -- BulletFlight (※ iTunesリンク)


関連キーワード: ipod, ipod touch, IpodTouch, military, weapon
1231 シェア
23
1201
0
7

Sponsored Contents