Sponsored Contents

featuredpalmpreの最新記事

Image credit:

Palm、Palm OSデバイスを終了、webOSのPreは世界展開へ

Ittousai , @Ittousai_ej
2009年2月12日, 午後03:00 in Featuredpalmpre
52 シェア
0
1
48
1
2

連載

注目記事

人気記事



Palmのエド・コリガンCEOがPalm OS搭載デバイスの終息をあきらかにしました。PreCentralが報じている投資家向けの説明によると、小型スマートフォンのCentroがさらに別のキャリアから販売されることを除いて、今後PalmからPalm OS搭載デバイスがリリースされることはないとのこと。1996年のPalm Pilotに1.0が搭載されて以来バージョンを重ねてきたPalm OSは2002年にPalmからスピンオフしたPalmSourceに開発が移り、PalmSourceが日本のACCESSに吸収されたのちはGarnet OSとしても知られてきましたが、本家 Palmではついにその役割を終えたことになります。

今後 Palmから登場するデバイスに採用されるのは現在もTreoで使われているWindows Mobile、そして今年のCESで大きな注目を浴びたPalm Preに搭載される新OS 「webOS」のいずれかとされています。そのほか注目の点を拾うと:
  • Palm PreはSprintからの発売が予定されている北米のほか、世界各国での発売を準備中。具体的に挙げられたのは欧州・ラテンアメリカ。
  • Palm Preには発売時からアプリケーションストアが搭載されるが、純正ストア(アプリ)経由ではなくてもUSB転送やウェブ経由でアプリをインストールできる。iPhoneのようなApp Store限定のロックはかけない。
  • アップルとのあいだで噂されている特許問題については、Palmには過去15年間に蓄積してきた1500件以上のIPがあり、また他社のIPを尊重していることから、仮になにかがあっても身を守ることはできる、といった答え。
といったところ。すでにPalmはライセンシーでしかなかったPalm OS / Garnet OSですが、一時は「Palmware」としてアマチュアを含む多くの開発者から多様なアプリケーションが登場していただけに、本家Palmでの終息は感慨深いニュースです。なお、新生 Palm OSとも呼ばれたwebOSは完全に異なるアーキテクチャを採用しているため、Garnet OSアプリとの互換性はありません。エミュレータでの作動は技術的には考えられるものの、当初のwebOSはローレベルのAPIを提供しないため、すくなくともしばらくは登場しないと考えた方が良さそうです。

 
新時代スマホ Galaxy S8 降臨祭 Sponsored by Galaxy

 
関連キーワード: featuredpalmpre, palm, palm os, palm pre, PalmOs, PalmPre, pre, webos
52 シェア
0
1
48
1
2

Sponsored Contents