Sponsored Contents

asusの最新記事

Image credit:
Save

タッチスクリーン オールインワンEee Top 国内発表、6万4800円

Ittousai, @Ittousai_ej
2009年2月20日, 午前10:05 in Asus
0シェア
0
0
0

連載

注目記事

折りたたみスマホ Galaxy Fold レビュー。ガチ勢専用の高コスト可変機
12

折りたたみスマホ Galaxy Fold レビュー。ガチ勢専用の高コスト可変機

Ittousai, 10月11日
View


Asusの「Eee Top」が国内向けに正式発表となりました。Eee Top 1602は15.6型1366 x 768 (16:9)タッチスクリーンを備え、タッチ操作で使えるアプリケーションが標準搭載されたオールインワンPC。内部的には一般的なネットブックに近く、Atom N270プロセッサ + 945GSE Expressチップセット、1GB RAM (SO-DIMMスロット x2、空き1、でも「増設・交換は行えません」)、160GB HDDなどを搭載します。インターフェース類はSDHC / MS Proカードスロット、130万画素ウェブカメラ、 802.11b/g/n ドラフト2.0 WiFi、ギガビットイーサネット、USB 2.0 x 6、ステレオスピーカーにヘッドホン・マイク・Line-Inなど。キーボードとマウスは2.4GHz帯RF無線接続。

OSはWindows XP SP3を採用しており、タッチ操作のメモEee MemoやメディアプレーヤーEee Cam、ブラウザOpera Touch、手書き文字入力のSoftStylusといったアプリケーションが標準搭載されます。さらにWindowsの標準シェルより簡単に各種アプリにアクセスできる「Easy Mode」インターフェース(ランチャー)を採用。中身がネットブック同等であるため電源がACアダプターで消費電力が低いこと(通常稼働時 約30W)、動作音が約26dBと静かなのも特徴です。本体重量は約4.6kg。

グローバルではディスクリートGPUのRadeon HD 3450を載せた上位版 ET 1603もラインナップされていましたが、国内向けには(今のところ) 1602のみ販売となるようです。出荷時期は3月下旬、メーカー希望小売価格は6万4800円。下のギャラリーは海外版のもの。





「TechCrunch Tokyo 2019」11月14日、15日に開催



広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

関連キーワード: asus, eee pc, eee top, EeePc, EeeTop
0シェア
0
0
0

Sponsored Contents