昨年T-Mobile G1がデビューした米国に続いて今年は欧州そして世界でAndroid携帯の展開を予定しているHTCですが、3G (UMTS)関連の特許訴訟という障害が現れました。リンク先unwired 経由Handelsblatt紙 によると、知財管理会社のIPComがHTCをUMTS特許の侵害で訴え、ドイツのマンハイム地方裁判所は販売差し止め判決を下したとのこと。

影響を受けるのがAndroidだけなのか、Windows Mobileも含め同じUMTSを使っているHTC携帯すべてなのかetcはよく分かりませんが、少なくともIPComとのライセンス問題が解決するまで、HTCはドイツ国内でAndroid携帯を発売できないことになります。IPComはAndroidプラットフォームを主導するGoogleを相手にした訴訟も提起中。

[Thanks, Mademoiselle Y. 情報提供ありがとうございます]