Sponsored Contents

appleの最新記事

Image credit:
Save

「iPhone 3.0はコピペ対応、でもマルチタスクなし」(Kevin Rose談)

Ittousai, @Ittousai_ej
2009年3月16日, 午前09:50 in Apple
0シェア
0
0,"likes":0
0

連載

注目記事

1億画素超えカメラ搭載スマホ、シャオミ「Mi Note 10」のグローバル版を試す。日本での発売に期待
12

1億画素超えカメラ搭載スマホ、シャオミ「Mi Note 10」のグローバル版を試す。日本での発売に期待

View


まもなくプレビューイベントが予定されている iPhone OS 3.0について、Kevin Roseがまた独自に入手したという情報を披露しています。Diggの運営者 Kevin Roseといえば4G iPod nanoが細長くカーブしたデザインになるリークをかなり早い段階から公言していたり、かと思えばQWERTYキーボード付きiPhoneを予言したりと、「確実にコネクションは持っているけれど毎回的中させるわけではない」くらいの人物。そのKevinによると、iPhone 3.0にはついにテキストのコピー&ペースト機能が実現されるとのこと。

実装としては現在の拡大鏡と近いものになるらしく、ダブルタップでカッコつきの拡大鏡を呼び出して始点と終点を選択、そののちコピーや切り取りを選ぶとされています。またコピペ以外では、アプリのバックグラウンド動作は今回も不採用となるようです(少なくともRose説では)。ただアップルは昨年のWWDCですでに(一般アプリの)「バックグラウンド動作」を否定しており、それぞれが常時バックグラウンドで動作するのではなくシステム側がサーバからのプッシュ通知を受けてポップアップを表示、そこからアプリを起動という仕組みを解説しています。いずれにせよ、3.0になっても一般アプリ向けのプッシュ通知サービスなし、つまりIMやGPSロガーといったアプリはあいかわらず開きっぱなしにしないとだめ、というのがRose説のようです。続きはDiggNationより、「コピペで会場熱狂」がある意味実現している動画。




広告掲載についてのお問い合わせは ad-sales@verizonmedia.com までお知らせください。各種データなどは こちら のメディアガイドをあわせてご覧ください。

0シェア
0
0,"likes":0
0

Sponsored Contents