Sponsored Contents

os xの最新記事

Image credit:

うわさ: Snow Leopardは新UI "marble"搭載

Satoru Tokuhisa
2009年3月26日, 午後04:36 in Os X
32 シェア
0
0
32
0
0

連載

注目記事

人気記事

明日土曜『ドラゴンクエストⅪ』が発売。PS4版と3DS版の違いや「ふっかつのじゅもん」を予習しておこう

明日土曜『ドラゴンクエストⅪ』が発売。PS4版と3DS版の違いや「ふっかつのじゅもん」を予習しておこう

View


次期Mac OS X "Snow Leopard"のうわさ話。WWDC2008基調講演の冒頭で名称が明らかにされたSnow Leopard / 10.6では、外見上の大きな変化ではなく安定性やパフォーマンスの向上が主とされてきました。たとえばアップルのSnow Leopardページでは、「Microsoft Exchange 2007サポート」「64bitサポートの拡張」「次世代QuickTime技術 QuickTime X」などが公表されています。

しかしAppleInsiderが「詳しい筋」情報として伝えるところによれば、10.6ではコードネーム"marble"と呼ばれる新たなユーザインタフェースが導入される可能性があるとのこと。現在のAquaと比較した場合、新UIの外観は、より暗く、光沢感が増すとされています。また、現行バージョンのiTunes風のスクロールバーが搭載されるとのうわさもあります。トップ画像はリーク情報をもとに作成された新QuickTime X playerのモックアップ。iPhoneの半透明black glassインタフェースを連想させるタイトルバーと、オーバーレイで表示されるコントロールパネルが描かれています。Snow Leopardの全貌と発売日は、6月のWWDC 2009にて公開予定です。続きは"marble"のUI部品モックアップ画像をもう一枚。

関連キーワード: os x, OS X 10.6, OsX, OsX10.6, snow leopard, SnowLeopard
32 シェア
0
0
32
0
0

Sponsored Contents