Sponsored Contents

最新記事

Image credit:
Save

世界で一番正確な時計、誤差は3億年に1秒

Haruka Ueda
2009年4月17日, 午後04:57 in Atomic Clock
0シェア
0
0
0

連載

注目記事

折りたたみスマホ Galaxy Fold レビュー。ガチ勢専用の高コスト可変機
12

折りたたみスマホ Galaxy Fold レビュー。ガチ勢専用の高コスト可変機

Ittousai, 10月11日
View
iPhone 11 / Pro / Maxレビュー。「11以降」と旧型を分ける超広角カメラ標準化とAR・機械学習の関係

iPhone 11 / Pro / Maxレビュー。「11以降」と旧型を分ける超広角カメラ標準化とAR・機械学習の関係

Ittousai, 9月20日
View


コロラド大学が世界で一番正確な時計を発表しました。その精度は、3億年に±1秒。スケールが大きすぎてなにを言ってるのかよく分かりませんが、過去最高記録のさらに二倍以上の精度です。原子時計なので基本は原子の振動を延々と観測するしくみ。ただし原子を約マイナス273度、いわゆる絶対零度の中で観測することで、精度が向上させています。

これによって正確な時間に朝起きられるようになるわけでも、正確な時間に会議が終わるようになるわけでもありませんが、宇宙の銀河間の距離を計測するというようなスケールの問題においては、こうした極小精度の改善が大きく貢献するかもしれません。



「TechCrunch Tokyo 2019」11月14日、15日に開催



広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

関連キーワード: atomic clock, AtomicClock, clock
0シェア
0
0
0

Sponsored Contents