Sponsored Contents

最新記事

Image credit:

Twitterで100万人にフォローされた男、アシュトン・カッチャー

Haruka Ueda
2009年4月19日, 午後08:45 in Cnn
0 シェア
0
0
0
0

連載

注目記事

iPhone Xのナゾを実機でズバっと解決 カメラ機能はすべての面でワンランク上

iPhone Xのナゾを実機でズバっと解決 カメラ機能はすべての面でワンランク上

View

人気記事



米国時間で先週金曜の早朝、俳優アシュトン・カッチャーがTwitterで100万人にフォローされました。100万人にフォローされたアカウントはこれが初めて。デミ・ムーアの旦那、映画「バタフライ・エフェクト」の主人公として日本でもまあまあの知名度を誇るカッチャーは、今週火曜日に自分とCNNニュース速報のフォロワーがほぼ同数であることを発見、「CNNより先に100万人を達成したら、(CNN創業者である)テッド・ターナーの家にピンポンダッシュする。そんなことにはならないだろうけど」と発言、祭になっていました。

この祭は同日にCNNの人気番組ラリー・キング・ライブで取り上げられたことから、ますますヒートアップ。大人げない達成目標は今月25日の「世界マラリアデー」に関連させて「互いに勝ったら蚊帳を1万個、負けたら1000個寄付する」と変更。また、カッチャーは100万人目のフォローワーにゲーム「ギターヒーロー」を贈ると言っていましたが、この話を聞きつけたEAは「100万人目は新作ゲームに出演させる」と火に油を注ぐ演出。結果として、カッチャーが僅かの差で勝利を収めました。

なお、CNNニュース速報はもともとイギリスのWebデザイナーが作った勝手アカウントでしたが、ちょうど今週CNNがその権利を取得して公式アカウントとしたばかり。米国ではキャズムの谷の向こうに住むセレブと呼ばれる人達のあいだでもTwitterが流行しつつあり、最近ではシャキール・オニールがNBAの試合中に投稿したことが話題になっています。日本でもあとすこし知名度を集めたら、国内最速100万人を演出する企画はありかもしれません。
関連キーワード: cnn, twitter
0 シェア
0
0
0
0

Sponsored Contents