Sponsored Contents

appleの最新記事

Image credit:

iPhoneに直付けする根付け風 2穴式 ストラップ

Ittousai , @Ittousai_ej
2009年7月31日, 午後07:19 in Apple
19 シェア
7
1
0
11

本Webページのアクセスデータについては、KDDI株式会社が以下Webページの「クッキー (Cookie)」の項に基づき利用いたします。
http://www.kddi.com/terms/requirements/#a06

連載

注目記事

「単身40代が日本を滅ぼす」との調査をNHKが解説「AIは、人の顔色を伺って結果を出したりしない」

「単身40代が日本を滅ぼす」との調査をNHKが解説「AIは、人の顔色を伺って結果を出したりしない」

View

人気記事



ストラップホールを備えないことがアイツはヨソ者的な非難の的になる iPhoneですが、Podditiesからはケースを使わない直付け2穴式ストラップ 5種類が発表されました。iPhoneのドックコネクタ左右にあるネジ穴にステンレス製の固定金具を取り付ける仕組みで、交換用のネジ2本+予備1本と専用のドライバーが付属します。メーカーいわく、売りは左右のネジ穴を利用することで片方だけの製品より強度があり安定していること。

ストラップは固定金具の幅を活かした幅広のベルトループ型、樹脂製のフックつきなど3タイプ+黒レザーやナチュラルレザーの素材違いで計 5種類。iPhoneの下側に付けるためか根付け的な短い革ストラップとなっており、ベルトなどにつけたままナースウォッチ的に手にとって操作できます。ストラップを付けたまま純正ドックケーブルも接続可能。対応する製品は iPhone 3Gおよび3GS。

価格はベルトストラップ 1800円、フックストラップ 各 2800円、ループストラップ 各 3800円。いずれも8月1日発売。また金具と干渉しないシリコンケースも用意されています。こちらは1800円で8月5日より。アップル的にはネジを外している時点で改造扱いになる気もしますが、ケースを破損でもしないかぎり元のネジに戻しておけばなんとかなりそうです。

Gallery: Poddities iPhone strap | 11 Photos

19 シェア
7
1
0
11

Sponsored Contents