Sponsored Contents

最新記事

Image credit:

SIGGRAPH 2009: マルチタッチテーブルで家電を集中コントロールする「CRISTAL」

kentaro
2009年8月16日, 午後09:01 in Cristal
79 シェア
1
0
72
0
6

連載

注目記事

人気記事

画像提供: Media Interaction Lab.

8月3〜7日に開催された、コンピュータグラフィックスの祭典 SIGGRAPH 2009 のデモ展示からお届けします。

オーストリア Upper Austria University of Applied Sciences (オーバーエスタライヒ州応用科学大学?) の Media Interaction Lab. を中心に、東京大学・慶應大学なども参加して開発された「CRISTAL」は、マルチタッチ対応のテーブルを使って、居ながらにして部屋のあらゆる電気機器を遠隔制御できるというシステム。テレビ・オーディオ機器はもちろん、フロアランプやフォトフレーム、さらにはロボット掃除機 Roomba まで、座ったままタッチインタフェースで操作することができます。

テーブルには居間の様子が天井カメラを通じてリアルタイムに表示されていて、フロアランプをタッチすればスライダーが現われ、それを動かせば実際にランプの明るさを変えることができます。さらにムービーフォルダを開いて、選んだ動画をテーブル上に表示されたテレビに向かってドラッグすれば、そのムービーを実際のテレビで視聴できるなど、単に机の上にリモコンを集めた以上の優れた操作が可能。床の上をなぞれば、Roomba がすかさずやってきて掃除までしてくれます。続きの動画で実際のデモをご堪能ください。

掃除機能まで完備され、もはやそこから一歩も動かずに済む態勢が確立されつつあります。未来の炬燵はかくありたいものです。

追記: 動画追加しました。技術面での詳しい説明あり。

79 シェア
1
0
72
0
6

Sponsored Contents