Sponsored Contents

最新記事

Image credit:
Save

動画:50ドルのTENORI-ON風シンセ Bliptronic 5000

Haruka Ueda
2009年11月30日, 午後03:50 in Bliptronic 5000 Synthesizer
4シェア
0
0
0
4

連載

注目記事

IQOS、gloより5倍お得な加熱式タバコ「ヴェポライザー」で知っておきたいこと使い方やメンテ術解説(世永玲生)

IQOS、gloより5倍お得な加熱式タバコ「ヴェポライザー」で知っておきたいこと使い方やメンテ術解説(世永玲生)

View

人気記事

カシオ PRO TREK Smart WSD-F20Xレビュー、アウトドア用スマートウォッチをゲレンデで試してみた
101

カシオ PRO TREK Smart WSD-F20Xレビュー、アウトドア用スマートウォッチをゲレンデで試してみた

View
マルウェア「Triton」で工場制御システムが乗っ取られる事例が発生。安全装置作動し操業が一時停止

マルウェア「Triton」で工場制御システムが乗っ取られる事例が発生。安全装置作動し操業が一時停止

View


Bliptronic 5000 synthesizerはギーク向け通販サイトThinkGeekが開発した新製品。どこかで見たような楽器の小型廉価バージョン......と婉曲に表現しようかと思いましたが、ウェブサイトには「ヤマハTENORI-ONの簡易版インタフェースに、レトロなカシオトーン風の音」という身も蓋もない表記がありました。見ためのとおりLEDを操作することで、1オクターブの音(8音だけ!)を8拍ぶん演奏できます。パターンのセーブやロード、切り替え機能はなし。手元に方眼紙をご用意下さい。

Kaossilatorをはじめとして機能を割り切った小型電子楽器は少なくありませんが、こちらは音色8種類、BPMは60から160まで20単位で調整可能と、割り切りを越えた豪快レベル。ここまで読んで、この制限下でどこまでできるかむしろ楽しみ、と思った方のための玩具でしょう。スピーカー内蔵、ヘッドホンジャック付き、単3電池 4本動作。付属ケーブルで複数台を繋いで演奏を繋げられるという不思議な機能も備えています。価格は49.99ドル。ともあれ続きの動画をどうぞ。

[via Slashgear]




KP3は付属しません!

4シェア
0
0
0
4

Sponsored Contents