Sponsored Contents

blackberryの最新記事

Image credit:

BlackBerry、三か月で1000万台を販売。8割が個人ユーザ

Haruka Ueda
2009年12月21日, 午後08:01 in Blackberry
5 シェア
0
0
0
5

連載

注目記事

Amazon Echo Dot速攻レビュー。スキル試行は最初のスマホ的な楽しさ、日本語周りは意外な弱点が

Amazon Echo Dot速攻レビュー。スキル試行は最初のスマホ的な楽しさ、日本語周りは意外な弱点が

View

人気記事




iPhoneWindows Mobileをユーザ数で追い抜くという米国comScoreの調査結果を先日お伝えしましたが、その調査からも読み取れたのがBlackBerryの好調ぶりです。iPhoneよりユーザ数が多いにも関わらず今もiPhoneと同程度に伸び続けているという調査結果に続き、BlackBerryを提供するRIM社からも公式に絶好調を伝える四半期報告が発表されました。

AP通信の記事によれば、RIM社が9-11月の四半期で得た利益は6億2840万ドル。昨年の同四半期は3億9630万ドルだったので、前年比159%となります。収益は39億2000万ドルで、27億8000万ドルだった昨年同四半期比で141%。念のため強調しますが、四半期の数字です。台数ベースでは同四半期だけで1000万台を出荷し、Financial Timesによれば累計で7500万台に到達。アップルは直近の四半期に740万台を出荷しており、RIMは多種多様のBlackBerryを様々なキャリアで提供しているため直接の比較は向きませんが、とっても景気のいいアップルと比べても同等かそれ以上に景気がいいことは間違いありません。

さらに面白いのはBlackBerry新規利用者の8割が個人ユーザであること。法人向けという印象があり、実際に2年前は半分がビジネスユーザでしたが、うまいぐあいに顧客層を広げたことになります。というわけで景気のいい談話を引用すると「大企業同士がうまくやるような非競争的な市場ではないが、依然として我々がナンバーワンだ」(co-Chief Executive Jim Balsillie氏)。Balsillie氏はいつかすべての携帯電話がスマートフォンになるとも述べています。年初のBlackBerry Bold 9000から音沙汰のない日本でも、そろそろ新端末というかBold 9700を提供して欲しいものです。

Read - AP通信
Read - Financial Times
5 シェア
0
0
0
5

Sponsored Contents