Sponsored Contents

ces 2010の最新記事

Image credit:

ソニー、タッチ画面のインターネットビューア dashを発表、Chumby OS採用

Ittousai , @Ittousai_ej
2010年1月7日, 午前09:51 in Ces 2010
216 シェア
8
2
185
2
19

注目記事

人気記事



現在進行中のCES 2010 プレスカンファレンスで、ソニーがタッチスクリーンのインターネット端末 dashを発表しました。「パーソナルインターネットビューア」 Dash はデジタルフォトフレームやタブレット的なタッチスクリーン端末。無線LAN接続機能を内蔵しており、時計やカレンダー・天気予報といった情報を表示するダッシュボードとして機能します。好みのインターネット情報を切り出して表示でき、動画や音楽、FacebookやTwitterをはじめ多数の「アプリ」を追加できることが特徴。ソニーのデジタルフォトフレームには天気予報などのウィジェットを追加できるモデルがありましたが、dashはそれをさらに汎用化したような製品です。詳細なスペックは正式発表がありしだい、触ってみた感想はフロアで発見しだいお伝えします。

追記:画面は7インチ。中身はChumby OS採用。 縦にも横にも立てられるデザイン (訂正:タテに置いたら倒れました) 。置く場所によって写真の状態と、倒して画面の傾きをなだらかにした状態の2つの置き方が可能。画面の上下は加速度計で反転します。モバイル端末ではなく置き時計・写真立てのイメージ。バッテリーは内蔵せず。ネット動画・音楽アプリはソニーのBravia Internet Video、YouTube、Pandora、Blip.tvほか多数に対応。一般のインターネットコンテンツを表示する「アプリ」のほか、ソニーミュージックやソニーピクチャーズから音楽ビデオや映画予告編といったコンテンツを用意。音楽を聴きつつ写真を表示といったマルチソースの同時表示にも対応。価格は199ドル・4月出荷予定。

Gallery: Sony Dash | 3 Photos




関連キーワード: ces 2010, Ces2010, dash, sony
216 シェア
8
2
185
2
19

Sponsored Contents