Sponsored Contents

docomoの最新記事

Image credit:

ドコモがソニエリ Xperiaを発表、4月登場予定

Haruka Ueda
2010年1月21日, 午後02:30 in Docomo
14 シェア
6
0
0
8

連載

注目記事

Amazon Echo Dot速攻レビュー。スキル試行は最初のスマホ的な楽しさ、日本語周りは意外な弱点が

Amazon Echo Dot速攻レビュー。スキル試行は最初のスマホ的な楽しさ、日本語周りは意外な弱点が

View
iPhone Xのナゾを実機でズバっと解決 カメラ機能はすべての面でワンランク上

iPhone Xのナゾを実機でズバっと解決 カメラ機能はすべての面でワンランク上

View

人気記事



ソニーエリクソン製Android端末 Xperiaがようやく国内でも正式に発表されました。予告どおりドコモからの提供となります。コードネームRachael / 海外名Xperia X10で知られる本端末については、これまでも幾度となく取り上げてきましたが、Xperia X2などが販売されなかった日本では単にXperiaという名前になっています。ちなみにPROシリーズではなく、「ドコモ スマートフォン」なる新カテゴリに位置付け。

基本仕様は4型TFTディスプレイ、1GHz Snapdragon プロセッサ、810万画素カメラ、microSDスロットなどゴージャス。ドコモ版でももちろん変わっていません。大きさは119 x 63 x 13.1mm、16GBのmicroSDカードを同梱するためか重さは139gとなっています。

特長はハードウェア面だけではありません。ソフトウェア面でもOSにAndroidを採用しつつ、ソニエリ独自のインタフェースを備えています。具体的には音楽・動画・写真プレーヤーのMediascapeや、電話・メール・SNS情報を統合表示するTimescapeなど。MediascapeはYouTubeの高画質モードに対応。またTimescapeはTwitterやFacebookだけでなくMixiの情報も表示・検索することができるようになっており、これまでとは違ってちゃんと国内事情に合わせてきたドコモの意気込みも感じます。日本語入力にソニエリ端末ではお馴染みの予測変換システムPOBox Touch 1.0を採用しているのも面白いところです。

カラーバリエーションはSensuous BlackとLuster Whiteの二色。発売予定は4月。春から夏と言われていたことを考えると、手に入るのは思ったより早くなりそうです。復習には海外版プロモ動画あたりをどうぞ。なおドコモからはパケ・ホーダイ(ダブル / シンプル)とBiz・ホーダイ(ダブル / シンプル)の統合も同時に発表されており、非スマートフォンからの移行が容易になっています。
14 シェア
6
0
0
8

Sponsored Contents