Sponsored Contents

breaking newsの最新記事

Image credit:
Save

マイクロソフト、Windows Phone 7シリーズ向けアプリ開発を解説

Ittousai, @Ittousai_ej
2010年3月16日, 午前01:00 in Breaking News
3シェア
0
0
0
3

連載

注目記事

IQOS、gloより5倍お得な加熱式タバコ「ヴェポライザー」で知っておきたいこと使い方やメンテ術解説(世永玲生)

IQOS、gloより5倍お得な加熱式タバコ「ヴェポライザー」で知っておきたいこと使い方やメンテ術解説(世永玲生)

View

人気記事

ポケモンGO、伝説のポケモン『グラードン』出現。1月15日まで

ポケモンGO、伝説のポケモン『グラードン』出現。1月15日まで

Ittousai, 11 時間前
View


開発者向けカンファレンス MIX10のキーノートで、マイクロソフトが Windows Phone 7 シリーズ向けの開発環境について発表しました。先週のGDCで触れられた点と現在進行中の講演から要点をまとめると:
  • フレームワークは XNA と Silverlight。XNAはリアルタイムゲーム向け、Silverlightはそのほか「リッチインターネットアプリ」向け。
  • 開発者向けに、Visual Studio 2010 Express for Windows Phone および Expression Blend for Windows Phoneを無償配付。(XNAは統合開発環境 XNA Game Studio (Express)が提供中)。
  • 更新:開発ツール群 Windows Phone Developer Tools CTP 提供開始
  • 提供されるAPI はWindows 7と共通のマルチタッチをはじめ加速度センサー、ロケーションサービス、カメラ、マイク、動画のストリーミングやDRMプラットフォームも組み込まれた Zune Media、プッシュ通知 Microsoft Notification Serviceなど。
  • XNAゲームについては、PC や Xbox 360と共用の開発環境で Windows Phone 7 をターゲットにビルドする。グラフィックプロファイルはXbox 360やゲーミングPC級の環境を示す" HiDef "と、一般ノートPC や Windows Phone 7 を含む"Reach" に大別。詳しい定義はこちら
またマーケットプレースについては:
  • 現行の Windows Marketplace for Mobileから、『Windows Phone Marketplace』 へ名称変更。一般アプリおよびカジュアルXbox LIVE ゲーム、プレミアム Xbox LIVEゲームのほか、音楽やキャリア独自ソフトウェアもまとめて扱うワンストップサービスへ。
  • パブリッシャー(または開発者) 7割、マイクロソフト3割の配分は変わらず。ただし登録・出品にかかる費用が改定・一部廃止されて値下げ。
  • マーケットプレースの決済・課金方法はクレジットカード、携帯キャリア経由で徴収、さらに広告モデルも用意される。
  • マーケットプレースのアイテムは購入のほか試用もできる。試用版の制限は開発者側が選択可能。
  • 学生向けには、開発環境を無償で使えるマイクロソフトのサービス DreamSparkに加入すれば、マーケットプレースへの登録費用も免除。
といったところ。さらに詳細が分かりしだい続報でお伝えします。

追記:続報はタグ MIX10 またはWindows Phone 7 シリーズで。

追記2:一夜明けて、日本のMSKKからも MIX10プレスリリースが出ました。強いて気付いた点を挙げるなら、先月のプレスリリースでは「Windows Phone 7 シリーズ」表記だったのが「Windows Phone 7 Series」になったことくらい。

Sponsored Contents