Sponsored Contents

linuxの最新記事

Image credit:

シャープ NetWalker にタブレット型モデル T1

Haruka Ueda
2010年4月19日, 午後02:15 in Linux
4 シェア
0
0
0
4

連載

注目記事

「単身40代が日本を滅ぼす」との調査をNHKが解説「AIは、人の顔色を伺って結果を出したりしない」

「単身40代が日本を滅ぼす」との調査をNHKが解説「AIは、人の顔色を伺って結果を出したりしない」

View

人気記事


シャープのLinuxモバイルネット端末 NetWalkerに新モデル PC-T1 が加わります。従来のPC-Z1/Z1Jと同様の5型タッチパネルを搭載しますが、見てのとおりキーボードレスの「手帳スタイル」になったのが大きな特長。スタイラスペンも付属しており、なんだかザウルスのころから同じところをぐるぐる回っているような気がしないでもありません。

基本仕様はZ1から変わっておらず、プロセッサはFreescaleのi.MX515、メモリ512MB、1024x600解像度など。OSはUbuntu 9.04(カスタマイズ版)。一方、変更点としてはBluetoothが搭載されたこと、ストレージが8GB フラッシュに倍増されたことが挙げられます。ストレージのユーザーエリアは1.5GB。また「スーパー大辞林3.0」「ジーニアス英和辞典 第4版(NetWalker版)」など、Z1Jより多い12種類の辞書を同梱しています。

大きさは150.0 x 90.0 x 18.0-21.3mm、重さは約280g。バッテリ駆動時間は6時間。カラーはシルバーとブラック。発売日は5月下旬の予定です。
関連キーワード: linux, netwalker, pc-t1, sharp, ubuntu
4 シェア
0
0
0
4

Sponsored Contents