Sponsored Contents

app storeの最新記事

Image credit:
Save

App Storeで謎の書籍が人気に、アカウントハックと同時発生か

Haruka Ueda
2010年7月5日, 午後01:30 in App Store
0シェア
0
0
0

連載

注目記事

折りたたみスマホ Galaxy Fold レビュー。ガチ勢専用の高コスト可変機
12

折りたたみスマホ Galaxy Fold レビュー。ガチ勢専用の高コスト可変機

Ittousai, 10月11日
View
iPhone 11 / Pro / Maxレビュー。「11以降」と旧型を分ける超広角カメラ標準化とAR・機械学習の関係

iPhone 11 / Pro / Maxレビュー。「11以降」と旧型を分ける超広角カメラ標準化とAR・機械学習の関係

Ittousai, 9月20日
View

アップル App Storeのブックカテゴリで、Thuat Nguyenというなぞの開発者のアプリにより人気アプリランキングが埋め尽くされるという事態が発生しました。問題のアプリは大半が4月にリリースされたもので、英語・日本語対応と表記しつつ、見たところベトナム語で書かれているもよう。ドラゴンボールらしきアイコンなど、著作権的にも非常にあやしい作りです。現在は削除済。アップルが削除したのか、開発者が取り下げたのかは不明です。

また並行して、iTunesアカウントのハッキングが発生しているという声も各所から届いています。いずれも知らないうちにアプリを購入しているという内容で、数百ドルぶん課金されていたという例も。偶然の一致にしては出来すぎでしょうか。日本における被害の有無は分かりませんが、米国のほか、英国のユーザが被害にあったとMac Storiesは伝えています。不安な方は、(PC / Macの)iTunes -> iTunes Store -> (右上のアカウント名) -> 購入履歴で、これまでの購入アプリを確認できます。

いずれの問題も今のところ原因・対応策は不明ですが、厳格さで知られるApp Storeにおいては、そもそもこのようなあやしいアプリが存在した時点で言語道断でしょう。またiTunesについては、日本でも不正請求問題をめぐって消費者庁を相手に「必要な措置はすべて講じている」と繰り返してきたばかり。アップルからふたたび「衝撃を受けました」プレスリリースが届く事態となってしまうのでしょうか。

In Depth with Tech, Mac Stories, Twitter



「TechCrunch Tokyo 2019」11月14日、15日に開催



広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

0シェア
0
0
0

Sponsored Contents