Sponsored Contents

adの最新記事

Image credit:
Save

テレビが寂しそうにこちらを見ている (Logitech の Google TVコマーシャル)

Ittousai, @Ittousai_ej
2010年8月27日, 午後03:46 in Ad
1シェア
0
1
0
0

連載

注目記事

HomePodレビュー。Apple MusicとSiriが家に来るスマート高音質スピーカー

HomePodレビュー。Apple MusicとSiriが家に来るスマート高音質スピーカー

Ittousai, 8月13日
View
 ソニー「WF-1000XM3」が売り切れまくる理由に納得。ノイキャン性能爆上げイヤホンでした

ソニー「WF-1000XM3」が売り切れまくる理由に納得。ノイキャン性能爆上げイヤホンでした

View

水木しげる的な、あるいは学校の怪談的な二足歩行テレビが少女を絶叫させているシュールな画は Logitech Revueの北米向けコマーシャルより。Revue は Googleのテレビ+ネットプラットフォーム Google TV を採用する外付け「コンパニオンボックス」製品です。続きに掲載した動画が見られないかたのために解説すれば、自室のノートPCで友人とチャットに興じているとリビングの大画面TVがいつのまにか忍び寄ってお互いに絶叫、テレビは居間にペタペタと退散し「TV Misses You.」の文字が入るという内容。目を引くことは引くものの、製品アピールになっているかはよく分からないティーザー?広告です。Googleの力で生まれ変わったテレビにもう一度注目を集めるのは良いとして、10代女性の寝室どころか寝台にいつのまにか上がり込んだりチャット画面をのぞき込むのはただでさえプライバシーを扱うサービスが多い Google TVとしてはいかがなものかと思われます。Google TV 対応製品はソニーからもこの秋登場する予定です。






「TechCrunch Tokyo 2019」11月14日、15日に開催



広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

1シェア
0
1
0
0

Sponsored Contents