開幕は現地午前10時、日本時間2日深夜午前2時から。

更新:今回のイベントで発表されたのは新 iPod ラインナップ、iOSプレビュー、新 iTunes とサービス、そして新 Apple TV。 詳しくは続きの実況更新へ。
9:57 「プレゼンテーションはまもなく開始します。携帯電話の電源をお切りください」アナウンス。いよいよ。






9:57 「プレゼンテーションはまもなく開始します。携帯電話の電源をお切りください」アナウンス。いよいよ。



10:01 ジョブズ登場。「Good morning!」拍手が止むまで thank you! を繰り返すいつもの出だし。なぜか客席のウォズを紹介。






まずは新しいアップルストアについて。パリ店舗。





つい最近オープンした上海店。中国で2店舗目。




高さ12メートルのシリンダー。ガラス建築技術のランドマーク。



ロンドン Covent Garden の大規模店舗も紹介。


リテール事業の好調を数字で。
Apple Storeは世界10か国で営業中。一日の来店者は100万人以上。1 to 1 クラスは8万 / 週。Mac購入者のうち半数が初Mac。



次は iOSについて。革命的OS、タッチはまったく異なる操作体系。

iOSデバイスについての統計を披露。



出荷台数は1億2000万台。



一日に23万のOSアクティベーション。アップグレード含まず。


アプリダウンロードは累計65億以上。 毎秒200件。


アプリは25万本以上。うち2万5000はiPadアプリ。



iOS 4.1発表。多数のバグ修正、HDR写真、WiFi経由でHD動画アップロードに対応。TV番組レンタル。Game Center。








ハイダイナミックレンジ写真デモ。露出を変えて3枚撮影、合成する。暗部が潰れず明るいところも白飛びしない。Photosでそのまま扱う。







次は Game Center 。マッチングやランキング、ゲームお薦め、フレンドリスト etc。
「友だちがひとりもいなくても自動マッチしてくれる」

写真はジョブズの73人のフレンドのひとり " Thor "の情報画面 。一緒に遊んだゲームリストやスコア比較。



対応ゲーム一覧から Angry Birds。フレンド内ランキングや実績、最近のプレイ、友だちに薦める etc。




マルチプレーヤゲームのセットアップ画面。



ポップアップ通知で現れるフレンドからのゲーム招待。挑戦コメントつき。


Game Center を使った新作ゲームのデモ。 Epic GamesのMike Capps が登壇。

iOSデバイスとはおもえない3Dグラフィック。



コードネームは「Project Sword」。アクションRPG。Unrealエンジンを採用。



マルチプレーヤ対戦。



発売はこのホリデーシーズン。iPhone, iPod touch, iPadで。



再びジョブズ。(Project Swordを指して)「携帯だぜ?」会場笑い。



iOS 4.1 は iPhone と iPod touch に来週提供。



さらに、次期 iOS 4.2のプレビュー。11月リリース。iPad対応。



4.1までの機能すべて。
WiFi経由プリントのOSサポート。






AirPlay。オーディオだけの AirTunesから、動画もストリーミングできる AirPlayへ。


ジョブズによるデモ。iPad iOS 4.2。



アイコンを重ねてフォルダ~云々のだれもが知っている既存機能を iPadでもういちどデモ。会場困惑。


iOS 4.1は今週リリース。
iPadおよび iPhone, iPod touch に対応する iOS 4.2は11月リリース。

つぎはiPodについて。





累計 2億7500万台を販売。



新 iPodとはすべて完全新規デザイン。

まずは shuffleから。




新 iPod shuffle 発表。第三世代はボタン復活、VoiceOverも対応。さらに小さく。






15時間再生。5色。49ドル。





次は nano。第一世代から5th Genまでを振り返る。



新 iPod nano 発表。マルチタッチ対応!



手のひらに入るサイズ。クリップつき。46%小型化。FMラジオ、Nike+対応、歩数計。
24時間再生。


















ジョブズ「アームバンドにつければ腕時計にもなるよ」

実機デモ。





アイコンが1画面4つになったほかは touch や iPhone とおなじ操作。フリックで画面めくり、ホールド&ドラッグして再配置。クリップしたときも上下左右を気にせず画面反転。

shuffleとおなじ5色+グラファイトと Product (RED)の赤で全7色。


8GB149ドル、16GB 179ドル。ホリデーシーズン。



つぎはいよいよ touchへ。


「「電話なし iPhone」と呼ばれるが、「契約なしで使える iPhone」でもある」。いまやもっとも人気のiPod製品。



世界ナンバーワンのポータブルゲーム機。DSとPSPをあわせたよりも売れている。
「携帯ゲーム世界シェア 50%」。



「ゲームおよびエンターテインメント」のダウンロードは iPod touchだけで15億件。



新 iPod touch 発表。さらに薄く。



iPhone 4 とおなじ Retina Display採用。従来比 4倍のピクセル数。




A4プロセッサ。
フロントカメラでFaceTime通話対応。
リアカメラでHD動画撮影対応。


音楽40時間。




8GB 229ドル、32GB 299ドル、64GB 399ドル。
国内価格は2万900円、2万7800円、3万6800円。



すべての 新 iPodは来週出荷。


新CMの披露。







さて。ある意味で本題の新 iTunes。



117億曲ダウンロード。テレビ番組は4億5000万話以上。映画1億本、書籍 3500万冊。クレジットカード登録のあるアカウントが1億6000万以上。世界ナンバーワンのオンラインメディアストア。




iTunes 10発表。

新ロゴ採用。CDを捨てた!








見やすくなったハイブリッドリストビュー。

新機能「Ping」。iTunesをベースにした音楽ソーシャルネットワーク。




好きなアーティストの最新アップデートを知りたい、友人は最近なにを聞いているか、次のコンサートは、この曲を勧めたい!など。音楽を通じたソーシャルネットワーク・ソーシャル音楽発見機能。 iTunes Storeに組み込み。カスタム Top 10リストの生成。











Twitter のようなFollow / Followed。グループ化Circle of Friends。コメントや感想の投稿。カスタムチャート(フォローしている人のあいだでは何が流行っているかetc)。コンサート情報。1億6000万の iTunesユーザーベース。


ジョブズによるデモ。










聞いた曲・購入したアルバム・コンサートなど、公開レベルは非公開・家族だけあるいは Circle of Friendsなど任意に設定可能。









iTunesは本日よりダウンロード提供開始。 Ping は iOSデバイスにも組み込み。


本題の本題。"one more thing. いや、 one more ホビー"。




あんまり売れなかった。というApple TVを振り返る。なにを学んだか。



ハリウッド映画やテレビドラマが欲しい。全部HDで。コンテンツを安く。「テレビでコンピュータが使える」は要らない。ストレージ管理したくない。PCとの同期は面倒。静音・小型・低発熱に。






新 Apple TV 発表



従来モデル比 1/ 4の大幅な小型化。コンテンツは安く、購入ではなくレンタルへ。ストレージ管理の概念なし。手元に保存しないため。

ポートは電源、HDMI 、USB x1、光デジタル音声出力、イーサネット。無線は802.11n 対応。



シンプルリモコン。



新作映画は4.99ドル。DVD発売と同日。



一本 2.99ドル買い取りだったドラマは99セントでレンタル。当然CMなし。


コンテンツパートナー。



YouTube や Netflix も見られる。FlickrやMobileMeの写真、さらにPC上のコンテンツも再生。








ユーザーレビューのほか批評家のレビューなど、映画探しも。







アイアンマン2で再生デモ。


チャプターをスキップして途中再生してもラグなし。





ドラマのレンタル、Netflixのデモ。すべてシンプル。



写真スライドショー。


AirPlay と Apple TV。

iOSデバイスから AppleTVへのストリーミングが可能。つまり、iPhone や iPod touch を大画面に無線でつなぐ製品でもある。


価格について。従来モデルの229ドルはうまく行かなかった。



事前のうわさとどおり、99ドル!

本日から予約受付開始。出荷は4週後。


本日のおさらい。

史上最高の新 iPod ラインナップ。

新 iTunes。

新 iOS 4.1, 4.2

新 Apple TV




「われわれが音楽を扱い始めたのは簡単な理由。音楽が好きだから。それは成功したいまも変わっていない。」と結びのアーティスト紹介へ。


Coldplayの Chris Martin!




ピアノ弾き語りを披露。

新曲も。"Wedding Bell"。「名称はColdplay 2.6、ジョニー・アイヴがデザインした。ライバルのだれも追いついていない7コードを採用~」etcとジョーク。


速報:アップル 2010年秋 スペシャルイベント
広告

0 コメント

広告