Sponsored Contents

最新記事

Image credit:

Apple TV に任意のビデオを飛ばすアプリ AirFlick 、デスクトップやDVDも

Ittousai , @Ittousai_ej
2010年12月23日, 午前07:52 in Airflick
115 シェア
5
1
0
109

連載

注目記事

Amazon Echo Dot速攻レビュー。スキル試行は最初のスマホ的な楽しさ、日本語周りは意外な弱点が

Amazon Echo Dot速攻レビュー。スキル試行は最初のスマホ的な楽しさ、日本語周りは意外な弱点が

View

人気記事

Galaxyの祖国、韓国でiPhone X発売 雪の降る中、大行列ができるも不穏な動きが…

Galaxyの祖国、韓国でiPhone X発売 雪の降る中、大行列ができるも不穏な動きが…

View

新 Apple TV の解析に余念がない TUAW の Erica Sadun氏が、Mac 用の AirPlay サーバソフト AirFlick を公開しました。先日公開された AirPlayer は iOS デバイスから動画を 受けとってMacで再生するための「受ける側」アプリでしたが、今回の AirFlick は Mac から 新 Apple TV に動画を飛ばす「送る側」のソフトウェア。

デスクトップの iTunes から Apple TV への動画ストリーミング再生はもともと正式にサポートされている機能ですが、AirFlick は iTunes を介さず任意のソースを直接 Apple TV に送ることができます。つまり Apple TV 側が対応する形式であれば iTunes ライブラリにない動画でも、あるいはインターネット上などローカルにない動画ファイルでも直接URLを喰わせて再生することが可能。Apple TV 側からは通常の AirPlay 接続として扱われるため、脱獄や特別な設定の必要もありません。

さらにVLCなどMac上の別のソフトウェアと組み合わせれば、対応形式にトランスコードして送信することであらゆる映像ソースを Apple TV (につながったテレビ) で視聴することが可能。現在は AirFlick も初期アルファ版とあって1クリックというわけにはいきませんが、リンク先 TUAW ではすでに Mac のドライブに入ったDVD を再生したり、あるいは Mac のデスクトップ画面をリアルタイムにスクリーンキャストする方法が解説されています。Erica 姐さんによる解説動画は続きを参照。AirFlick のアルファ版はリンク先から落とせます。


source TUAW (Airflick), (DVD Playback), (Screencasting)



115 シェア
5
1
0
109

Sponsored Contents