Sponsored Contents

androidの最新記事

Image credit:

Android 3.0 Honeycomb に必須プロセッサ要件なし、開発者が証言

Ittousai , @Ittousai_ej
2011年1月7日, 午前12:57 in Android
40 シェア
1
0
30
0
9

連載

注目記事

人気記事

ポケモンGO、『ルギア』『フリーザー』出現は継続。1周年大ボーナスは28日朝まで延長

ポケモンGO、『ルギア』『フリーザー』出現は継続。1周年大ボーナスは28日朝まで延長

View


先日の「Android 3.0 Honeycombはデュアルコアプロセッサ必須」報道について。Androidの開発者が明確に否定するコメントをしています。OEMメーカー Enspert の関係者発言として PC Mag の Sascha Segan氏が報じていたのは、タブレット向け最適化を含む Honeycomb はプロセッサに ARM Cortex-A9 のデュアルコア以上が要求されるという話。ですが、AndroidのOpen Source & Compatibility Tech Leadを務める Dan Morrill 氏は「there's no hard minimum processor requirement for Honeycomb.」。あったとすれば自分が知らないわけがない、と発言しています。

さて、シングルコアの現行タブレット購入者にとってはとりあえず胸をなで下ろすコメントです。とはいえ、今後大量に登場するデュアルコア製品と同等までは望まないとしても、快適に動くかどうかはまた別の話。Motorola Xoom を始めとするハニカムタブレットが軒並み Tegra 2 などデュアルCPUコアのSoCを使っていることを考えれば、もともとの発言は厳密にAndroid OS側の必須要件という意味ではなく、OEMに提示されたリファレンスデザインや推奨構成として、実際に製品として動かすにはデュアルコアが望ましいとのニュアンスだったとも考えられます。また技術的な可否以前に、メーカー側が釣った魚に餌をやり続けるかどうかもまた別の問題。まあ公式にでてこなかったとしても、Android では盛んな勝手移植版で末永く楽しむことはできそうです。
40 シェア
1
0
30
0
9

Sponsored Contents