Sponsored Contents

appleの最新記事

Image credit:
Save

動画:アップル、Final Cut Pro Xを発表。64bit対応、299ドルで6月発売

Haruka Ueda
2011年4月13日, 午後01:00 in Apple
95シェア
59
0
0
36

連載

注目記事

米家電量販大手が音楽CD販売を終了へ。一方音楽ストリーミングではApple Musicがユーザー数を伸ばす

米家電量販大手が音楽CD販売を終了へ。一方音楽ストリーミングではApple Musicがユーザー数を伸ばす

View

人気記事

加熱式タバコに革命?スマホで温度調整等々可能なIQOS互換ヴェポライザー「FYHIT CS BOX」登場!(世永玲生)

加熱式タバコに革命?スマホで温度調整等々可能なIQOS互換ヴェポライザー「FYHIT CS BOX」登場!(世永玲生)

View

放送機器系の大規模展示会 NAB Show 2011 で、アップルの新作ソフト Final Cut Pro X が発表されました。動画編集ソフト Final Cut Pro の新バージョンということになりますが、現行のバージョン7から一気にXまで飛んだことからも分かるとおり、大幅に変化しています。担当チーフアーキテクトのRandy Ubillos氏に言わせれば「一から作り直した」とのこと。一番の目玉は、ようやく64ビットに対応した点。メモリ不足の不安からついに開放される日が来ました。また、8コアのMacであれば4K映像の編集も可能です。ほかにもiMovie譲りのリアルタイム編集、人物認識、クリップ間のインスタント・カラーマッチング、インポート時の手ブレ補正など盛り沢山。発売は6月の予定で、お値段はずいぶんお求めやすい299ドル。もちろん、Mac App Storeでの取り扱いになります。続きには@robimbs氏による現地動画を掲載しています。


95シェア
59
0
0
36

Sponsored Contents