Sponsored Contents

最新記事

Image credit:
Save

Eye-Fi X2カードに新ファームウェア、ダイレクトモード対応

Ittousai, @Ittousai_ej
2011年4月19日, 午後10:29
0シェア
0
0,"likes":0
0

連載

注目記事

1億画素超えカメラ搭載スマホ、シャオミ「Mi Note 10」のグローバル版を試す。日本での発売に期待
12

1億画素超えカメラ搭載スマホ、シャオミ「Mi Note 10」のグローバル版を試す。日本での発売に期待

View

アップデートに失敗する障害で一時的に「今しばらくお待ちください」だったEye-Fi X2カードの新ファームウェア v4.5022 が正式に利用できるようになりました。設定に必要なデスクトップアプリEye-Fi Center の新バージョン3.3.0とモバイルアプリの組み合わせで、カードからスマートフォンやタブレットに直接写真を送れるようになります。

Androidアプリは現在英語版のみ提供中、日本語版は5月中旬予定。iOSはアップルの審査を通りしだい、現在の Eye-Fi アプリへのアップデートとして提供される予定です。なお、ダイレクトモードは Eye-Fi カードが SSID とパスワード認証を備えたアクセスポイントとしてふるまうことで外部の無線LAN対応デバイスと接続しアプリで通信する仕組み。接続の優先順位は
  1. アドホック接続 (Pro X2のみ対応)
  2. インフラストラクチャモード無線LANネットワーク
  3. 公衆無線LANホットスポット
  4. ダイレクトモード
なので、周囲に接続できるネットワークがない場合のみ、設定した時間のあいだダイレクトモードの接続待ちになります。つつまり Eye-Fi に登録した無線LAN圏内やもともとポータブルルータを持ち歩いて電源を入れている場合、インターネットへのアップロードが優先される仕組みです。

ダイレクトモード対応アプリに関して (日本語サポート)
ファームウェア v4.5022 リリースノート
Eye-Fi アプリ (Androidマーケット)

広告掲載についてのお問い合わせは ad-sales@verizonmedia.com までお知らせください。各種データなどは こちら のメディアガイドをあわせてご覧ください。

0シェア
0
0,"likes":0
0

Sponsored Contents