Firefox 5 の公開から約6週間、Firefox 6の正式版がダウンロードできるようになりました。今回の更新点は、外から目につく部分では Awesome Bar / ロケーションバーでドメイン名の強調表示、Site Identity Block (ロケーションバー左端のサイト身元アイコン) の表示をシンプルに、Panorama (タブグループ管理) を使っている場合の起動時間短縮など。内部的にはWebSockets APIがプレフィックス付きで新ドラフトに追従、EventSource 対応、JSプロトタイピング環境のScratchPad追加、ウェブコンソールの使い勝手向上等々。一覧の各項目の詳細は下のリリースノートへどうぞ。

正式なリリースは8月16日。日本では記念企画の「Firefox の灯」(ダウンロード状況を可視化するあれ)も、FlashからHTML5対応に生まれ変わって実施される予定です。最近のFirefox はラピッドリリースサイクルを導入しているため、順調に進めば9月末にはFirefox 7、11月には8、年内にはFirefox 9が正式公開される見込み。

6.0 リリースノート
6.0 ダウンロード(ftpトップ)、 Linux, Mac, Win32

Firefox 6 完成、ダウンロード可能に。年内にFirefox 9まで到達予定

0 コメント