IFA 2011のプレスカンファレンスで、ソニーがAndroidベースの次世代ウォークマンを公表しました。発売時期や価格などは未発表の予告扱いであるものの、開発中の仕様は 4.3型 800 x 480の大型・高精細液晶ディスプレイ、アプリにも対応するAndroidプラットフォーム、音楽アプリ専用のハードウェアボタン、S-Master MX テクノロジーによる高音質化など。また音楽アプリはソニーのオンライン音楽サービス Music Unlimited とシームレスに接続され、WiFi経由で楽曲の購入などが可能です。外部機器との連携は最近のスマートフォンと同様にDLNA対応、HDMI出力など。詳しい情報が入りしだい続報をお伝えします。

追記:続きに写真を追加。フロアでの説明によると、OSはAndroid 2.3.x Gingerbread。またGoogle公式のAndroid マーケットアプリ対応は現時点で最終決定ではないとのことから、タイトルと本文の「マーケットアプリに対応」を「アプリに対応」に訂正。

速報:ソニー、Androidベースの新ウォークマンを公開。アプリに対応
広告

0 コメント

広告