Sponsored Contents

最新記事

Image credit:

MS がモジュール型ケータイの特許を出願、ゲームパッドやバッテリーを入れ替え可能

Haruka Ueda
2011年9月25日, 午前09:00
310 シェア
68
189
34
0
19

連載

注目記事

人気記事

明日土曜『ドラゴンクエストⅪ』が発売。PS4版と3DS版の違いや「ふっかつのじゅもん」を予習しておこう

明日土曜『ドラゴンクエストⅪ』が発売。PS4版と3DS版の違いや「ふっかつのじゅもん」を予習しておこう

View

あったらいいなが見つかる特許の世界。マイクロソフトが「複数の交換可能な第二端末を備えるモバイルコミュニケーション端末」なる面白そうな特許出願を行っています。申請日は2010年3月17日。概要はまあ、上のイメージどおり。たとえばスライド型のスマートフォンがあったとして、そのスライド部分(1980)に、ゲームパッド(1930)や追加バッテリー(1940)、ふたつめのディスプレイ(1920)、物理キーボード(1950)などを埋め込められるというものです。スライド型というのは出願中で挙げられた一例なので、ほかの分離・合体デザインも考えられます。

スマートフォンの様態が多様化した今日ではゲームパッド搭載スマートフォンも、デュアルディスプレイのスマートフォンも、もちろんキーボード搭載スマートフォンもすでに存在しますが、分離・合体によりそのすべてを一台でまかなえるというアイデアは単純ゆえに魅力的です。交換できるからには交換しなければ魅力半減なわけで、「第二端末」を複数持ち歩く(あるいはその日の気分によって選ぶ)ようなユーザーがどれだけ存在するかは分かりませんが、「仕事もプライベートも忙しく充実」した大人向けWindows Phoneにぴったりの機構と言えるかも。もちろん特許出願の例に違わず、PSP(go)風もDS風もこれ一台! な端末がほんとうに実現するかどうかはまた別の話です。
310 シェア
68
189
34
0
19

Sponsored Contents