アップル Let's talk iPhone イベントにて、次期 iPhone こと iPhone 4S が発表されました。外観はiPhone 4ほぼそのまま。その特長は:
  • アップル A5 プロセッサ:最大で2倍高速なデュアルコアプロセッサ + 最大で7倍高速なデュアルコアグラフィック
  • 高速ネットワーク規格対応:HSDPAでは下り最大14.4Mbps(理論値)、現行iPhone 4の倍
  • GSM & CDMA両対応:iPhone 4 では対応する帯域の違いによりふたつあったモデルを統合
  • カメラ強化:8メガピクセルセンサで明るく・高速な撮影が可能に、レンズ自身もF2.4まで明るく、顔認識機能も搭載
  • 動画まわりの強化:1080pの動画撮影対応、手振れ補正、iPadと同じAirPlayミラーリングによりワイヤレスで大画面ディスプレイへ投影、有線ミラーリングも可能
  • 音声認識アシスタント Siri:「ジェイソンに電話」や「今日の天気」から「家まで帰る方法」まで、自然文の音声入力を認識して動作。音声文字入力も可能。対応言語は英語(米・英・豪)、フランス語、ドイツ語。去年買収した音声エージェント技術がベース。ナレッジナビゲーターの夢ふたたび!
といったところ。もちろんプラットフォームは iOS 5。ストレージ容量は16GB、32GB、そしてついに64GBモデルも登場します。カラーはブラックとホワイト。

Bluetooth 4.0に対応するのもポイント。重さはごくわずかに重くなって、140g(iPhone 4は137g)。発表会では長時間バッテリーも言及されていて、3G通話で8時間(iPhone 4は7時間)とアピールされていましたが、3Gブラウジングは6時間で変わらず、待受時間などはむしろ減っています。現行 iPhone 4 との詳細比較チャートはまた別の記事で。

発売日は10月14日。日本でも10月14日発売。公式サイトではキャリアについて「ソフトバンクとauから」とあり、どちらも10月7日から予約受付になっていますが、14日の同時発売なのかは今のところ不明です。
















iPhone 4S 発表、国内でも10月14日発売。ソフトバンクと au から

0 コメント