Sponsored Contents

sony ericssonの最新記事

Image credit:
Save

ソニエリ、携帯写真を大画面に飛ばす簡単サービス vscreens.comを公開

Ittousai, @Ittousai_ej
2011年11月20日, 午前12:07 in Sony Ericsson
158シェア
0
158
0

連載

注目記事

折りたたみスマホ Galaxy Fold レビュー。ガチ勢専用の高コスト可変機
12

折りたたみスマホ Galaxy Fold レビュー。ガチ勢専用の高コスト可変機

Ittousai, 10月11日
View

ソニー・エリクソンが、スマートフォンにある写真をネット接続テレビやPCの画面で見るためのシンプルな新サービス vscreens.com を開始しました。携帯の写真を大きな画面で見たい・見せたい場合には、たとえば有線で映像として出力する、USBやメモリカード、Bluetooth経由でファイルとして転送する、DLNAサーバとプレーヤ・レンダラ機能を使う、あるいはクラウドを経由して大画面側のブラウザで表示するなどさまざまな方法があります。しかしいずれもケーブル類やアダプタ類を持ち歩いたり、携帯側・大画面側の機能の組み合わせに依存したり、ペアリングやネットワークの設定、ログインが必要だったりと、特に出先や他人のPCでちょっと見せたいときにはかなりの面倒がありました。

対する vscreens.com の使い方は、
  1. ネット接続テレビやPC、Mac、PS3などのブラウザで vscreens.com を開く。
  2. 画面に大きく表示される QRコードを携帯端末でスキャンする。
だけ。携帯側では、初回のみマーケットの無料 vscreen アプリへ誘導されます。(現時点の対応機種は Android 2.1以降。QRコードリーダがない場合は直接 vscreenアプリをインストールしても可。iOS やそのほかの端末は順次追加予定)。以降は写真を映したいPC や テレビの画面から vscreens.com のQRコードを読むだけで、携帯側アプリの UI で選んだ写真が勝手に大画面で表示されます。 (続きます)。



要は携帯からクラウド経由でブラウザに表示する方法ですが、気が利いているのはQRコードのスキャンでブラウザ画面と携帯をひも付けする以外、設定やログインのたぐいが存在しないこと。vscreens.com は開かれるたびにユニークな識別子を含むQRコードを表示し、アプリ側がその識別子で写真をアップロードすると、ブラウザ側は自動的に画面表示を更新します。

携帯写真の自動クラウドアップロードはもはやOSの標準機能となりつつあるものの、ブラウザから参照するためには各社のサービスにログインしたり、ユニークなURLを開く必要があります。出先の大画面につながったブラウザや共有のPCでは、セキュリティやプライバシー、あるいは単純な操作の面倒からもできればやりたくない操作です。また vscreens.comでは写真の選択やブラウズを携帯アプリ側で担当するため、使いやすいとはかぎらない大画面側のブラウザを操作する必要がなく、選択した写真以外に余計なものが映らないという利点もあります。

逆に制限や現時点での課題を挙げれば、まずはAndroid 2.1以降でしか使えないこと。iOSや他プラットフォーム版は後日リリース予定です。また大画面 (ブラウザ)側も Firefox 3.5+ / Safari 4+ / IE7+ / Chrome 11+ または同等機能をサポートする必要があり、テレビ内蔵ブラウザによくある原始的な仕様では使えません。またアプリ側の問題なのか、うまく接続が確立しない現象もありました。さらにいえば、原理的に写真をその都度ネットワーク転送するため、大量の写真をサクサクと表示したいなら、物理的に接続・転送の手間をかけてドラマチック・シネマチック 写真上映会!をしたほうが得策です。なのだ。

ソフトウェア的には、QRコードの発行やセッション確立の部分でよほどうっかりな実装があれば意図せざる写真の表示が期待できそうですが、ソニエリによれば写真はパフォーマンスのための一時キャッシュを除きサーバ側に保存しないとのこと。手元のブラウザで表示したQRコードをウェブ公開して知らない人の写真上映会ができないかと思いましたが、残念ながら(?) 一定時間でリフレッシュされる仕組みのようです。

ソニエリいわく、今後は Android以外への対応を進めるとともに、写真だけではなく動画・音楽などの共有ソリューションも提供すべく開発中。すでにさまざまな方法があるなかで特定の用途・状況に向けた提案ではありますが、永続的なパーミッション設定やアカウント登録・ログインなどが要らないその場だけ共有の仕組みは、写真だけでなくさまざまなシチュエーションでもっと身近になってほしいところです。(例:マイクロソフトBingの位置情報共有アプリ We're In、 iOS 5 の「友達を探す」一時共有)。




「TechCrunch Tokyo 2019」11月14日、15日に開催



広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

Source: vscreens.com
関連キーワード: sony ericsson, SonyEricsson
158シェア
0
158
0

Sponsored Contents