iphoneの最新記事

Image credit:
Save

ソフトバンク「iPhone家族無料キャンペーン」発表、4S 乗り換え時に 4 を家族へ引き継ぎ

Haruka Ueda
2011年11月28日, 午後03:30 in Iphone
700シェア
276
339
0
85

連載

注目記事

人気記事

iPhone 6 Plusを修理に出せばiPhone 6s Plusに交換の可能性あり? アップルが内部文書で指示との噂

iPhone 6 Plusを修理に出せばiPhone 6s Plusに交換の可能性あり? アップルが内部文書で指示との噂

Kiyoshi Tane, 6 時間前
View

ソフトバンクがまたしても iPhone ユーザ向け(だけ)のキャンペーンを実施します。その名も「iPhone家族無料キャンペーン」なるもので、現在進行中の「新 アレ コレ ソレ キャンペーン」の一環となるかたち。その中身は、iPhone 4 ユーザが iPhone 4S に乗り換えるとき、残った 4 を家族名義で新規契約すれば、0円スタートの特別なプランを利用できるというものです。

iPhone 4 で利用できる特別プランは「ゼロから定額」という名前で、パケット料金は0円スタート、100MBまで無料、上限は4980円。ウェブ基本料も0円スタート、100MBまで無料、それ以上は315円。ホワイトプラン(i)の基本使用料(980円)や、ユニバーサルサービス手数料も2年間限定で無料となるほか、契約事務手数料も無料となるため、たしかにいつものように「実質0円」でさえなく、ちゃんと0円スタートです。また、iPhone 4 契約に残った月月割も、そのまま新契約に引き継がれます。

iPhone 4 は機種変更ではなく新規契約でなければいけないとか、iPad の「ゼロから定額」ならまだしも、iPhone で月々のパケットが100MBで済むはずがないとか(そういえば未利用 iPhone のパケット通信問題はどうなったのでしょう)、2年後どうするとか、そもそも「使わなければ無料!」という宣伝に「無料」の意味があるのかとか、気になる点がないわけではありませんが、分かった人が分かって使うにはなかなか面白い試みではあります。iPhone 4 から iPhone 4S への乗り換えには勇気がいるという方も、家族に端末と割引を引き渡せるなら考えを変えるかもしれませんし、このキャンペーンを利用してややこしいことを考えそうな iPhone 4 ユーザはとっくに iPhone 4S へ乗り換え済という計算もありそうです

いずれにせよ iPhone 4S 乗り換えの話題が落ち着いた、そして年末帰省が見込まれるこのタイミングで、こういうキャンペーンが出てくることに感嘆せずにいられません。キャンペーンは12月1日から、年明け1月31日まで。iPhone 3GS / 3G から「実質無償機種変更」できるキャンペーンも、年明け1月31日までの延長が発表されています。

追記(11/30):
本キャンペーンは、すでに iPhone 4 から iPhone 4S へ乗り換え済のユーザも(残っている iPhone 4を家族名義で新規契約することで)利用可能とのこと。もとからそういう仕組みだったのか、発表語の「やりましょう」の成果なのか、プレスリリースの文面からは判断できないのですが、訂正してお詫びします。
関連キーワード: iphone, iphone 4s, Iphone4s, softbank
700シェア
276
339
0
85